元NMB48須藤凜々花「ガングロを目指していた」中学生時代を公開 ギャップに驚きの声

参照回数:348,551

【須藤凜々花/モデルプレス=4月5日】元NMB48の須藤凜々花が4日、自身のInstagramで「ガングロを目指していた」という中学生時代の写真を公開し反響を呼んでいる。

須藤は「ガングロを目指していた中学生の私。やめなさい」と当時の自分へのメッセージを添えて写真をアップ。キャミソール姿で露出した肌は小麦色で、中学生らしいあどけなさはありつつも、色気ただよう1枚となっている。

須藤凜々花 (C)モデルプレス
須藤凜々花 (C)モデルプレス
現在の色白美肌からはギャップのある姿に、ファンからは「りりぽんガングロ目指してたのか」「こんがりりりぽんもかわいい」「これで中学生って奇跡の美貌」「そんな時代があったとはビックリ。いまと雰囲気違う」と驚きの声が。

さらに須藤とともに「第1回AKB48グループ ドラフト会議」で指名され、同時期にNMB48としてデビューした武井紗良が「ガリガリやん爆笑」とコメントすると、ファンからも「ガリガリやん」のコメントが相次ぎ、「ドラフト1期最高」「コメントがさららんに乗っ取られたw」などファンを楽しませている。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - 元NMB48須藤凜々花「ガングロを目指していた」中学生時代を公開 ギャップに驚きの声
今読んだ記事

元NMB48須藤凜々花「ガングロを目指していた」中学生時代を公開…

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「ニュース」カテゴリーの最新記事