田中みな実、真顔でパラパラ披露「今年1番恥ずかしい」

フリーアナウンサーの田中みな実が4日、都内で行われた新商品発売記念イベントに出席した。
無表情でパラパラを披露する田中みな実 (C)モデルプレス
無表情でパラパラを披露する田中みな実 (C)モデルプレス
自宅でリラックスしている“す”の様子が描かれているWEBムービー『22時の、みな実っす』に出演している田中は、「動画の中でも着ているような部屋着を用意してもらいました」とゆったりとした衣装で登場。普段ヒールを履いていることが多いため、「こんなに小さいのかって皆さん驚かれていると思いますが、こんなに小さいです(笑)」と自虐的に笑った。

また、動画の内容にちなんで、普段エゴサーチをするか尋ねられると、「私は自分でSNSとかをやっていないので、あまり自分を調べることはないんですけど、調べなくても電車に乗ったら中吊りに載っていたり、ネットニュースで流れてきたりすることが度々あるので、自分でわざわざ探しに行かなくても、あちらこちらに皆さん書いていられるようでありがとうございます」と回答。撮影中は、実際に自分の名前で検索をかけてみたそうで「“肘ブラ”とか出てきて、それに関連したワードが出てくるから面白なと思いました」と声を弾ませた。

田中みな実“肘ブラ”表紙で話題賞 反響明かす「おっぱいで行ける限り…」


田中みな実 (C)モデルプレス
田中みな実 (C)モデルプレス

田中みな実がパラパラ披露

さらに、パラパラも披露しており、「パラパラは私が大学生のころにちょろっと流行ったので、パラパラはたしなむ程度にやっておりました」と明かし、「バラエティ番組でやっていたのを構成作家さんがご覧になってやったものの、どうなんでしょう…。時代も時代ですし」と不安気な表情を浮かべた田中。

パラパラ披露を求められた際には「絶対に笑ってくれますか?シーンとされるとすごく困るので。温かい目で見守ってください」と報道陣と観客にお願い。踊り終えると「今年1番恥ずかしいです…」と赤面し、真顔で踊っていたことを指摘されると「パラパラというのは真顔でやるんですよ。チャラチャラした感じなんだけど、真面目にやるってのがポイントなんです。皆さんもぜひ参考にしてください」と説明した。

田中みな実 (C)モデルプレス
田中みな実 (C)モデルプレス
無表情でパラパラを披露する田中みな実 (C)モデルプレス
無表情でパラパラを披露する田中みな実 (C)モデルプレス
田中みな実 /WEBムービーより(提供画像)
田中みな実 /WEBムービーより(提供画像)

田中みな実、アナウンサー10年目を迎えて…

そして、田中はアナウンサーとしてキャリアをスタートさせて、この4月で10年目。

本人は特に実感がないようで「今まで何をしてきたんだろうと思うくらい何の実績もないんですけれども、10年間続けてテレビに出させてもらったり、お仕事をさせてもらえているのは、ご覧いただいている皆さんのおかげだと思うので、今後とも応援していただければと思います」としみじみと語った。(modelpress編集部)

田中みな実 (C)モデルプレス
田中みな実 (C)モデルプレス




【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - 田中みな実、真顔でパラパラ披露「今年1番恥ずかしい」
今読んだ記事

田中みな実、真顔でパラパラ披露「今年1番恥ずかしい」

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「ニュース」カテゴリーの最新記事