イケメン社長が明かす“黒汁”の秘密とは?松崎しげるも興味津々

【三崎優太・松崎しげる/モデルプレス=4月1日】歌手の松崎しげるが31日、横浜アリーナにて開催された「第26回 東京ガールズコレクション 2018 SPRING/SUMMER」(以下TGC)にシークレットゲストとして出演。代表曲「愛のメモリー」を熱唱して会場を圧倒した。
「FABIUS」ステージの様子(C)モデルプレス
「FABIUS」ステージの様子(C)モデルプレス
松崎しげる(C)モデルプレス
松崎しげる(C)モデルプレス
松崎しげる(C)モデルプレス
松崎しげる(C)モデルプレス
「FABIUS」ステージに登場した松崎は、歌唱を終えると「元気?」と呼びかけ持ち前の軽妙なトークを展開。「今日も黒いですね」とMCを務めるお笑いコンビ・トレンディエンジェルのたかしに言われると、「これも仕事になってますからね」と返し笑いを誘った。

(左から)トレンディエンジェル・たかし&斎藤司、松崎しげる、田中みな実(C)モデルプレス
(左から)トレンディエンジェル・たかし&斎藤司、松崎しげる、田中みな実(C)モデルプレス
TGCのステージで歌唱した感想を聞かれると、「いいね。68(歳)になっても、この熱気っていうのはすごくほしい」と興奮した様子で語り、ステージのテーマとなる「FABIUS」から登場する新商品「KUROJIRU(黒汁)」に興味津々な様子で聞き入った。

イケメン社長が明かす“黒汁”の秘密

松崎しげる(C)モデルプレス
松崎しげる(C)モデルプレス
イケメンなことで注目を集めるメディアハーツの社長・三崎優太氏と「KUROJIRU」をプロデュースしたタレントの住谷杏奈が登場すると、松崎は「イケメンでしょう」と三崎氏を紹介。

三崎氏が「FABIUSから出している『すっきりフルーツ青汁』が1億5000万本売れているので、それを超える革命的な商品を作りたいと思って、とんでもない商品を作るために住谷さんに相談させていただいたのが、『KUROJIRU』が誕生した経緯です」と説明すると、「うちの女房と子どもたちもフルーツ青汁を飲んでます。パッケージが同じだったから『KUROJIRU』を見た時、ビックリしました」と松崎が答えトークを盛り上げた。

(左から)トレンディエンジェル・たかし&斎藤司、住谷杏奈、三崎優太、松崎しげる、田中みな実(C)モデルプレス
(左から)トレンディエンジェル・たかし&斎藤司、住谷杏奈、三崎優太、松崎しげる、田中みな実(C)モデルプレス
プロデュースした住谷は、「今海外セレブの間で流行っている炭を使った『チャコールクレンズ』をいろいろ試したのですが、味のないものが多かったんです」とコメント。「今回黒糖と香ばしい玄米の風味を付けて毎朝飲みやすい商品を作らせていただきました」と自信をのぞかせた。

「FABIUS Cafe」もオープン

また3月13日より原宿にオープンした「FABIUS」初のカフェの話題になると、「TGCなどでいろいろ勉強させていただき、やっぱりインスタ映えって大事だなと思って『FABIUS Cafe』の中にはインスタ映えする仕掛けをたくさん施しています」と笑顔を見せた三崎氏。

「FABIUS」ステージの様子(C)モデルプレス
「FABIUS」ステージの様子(C)モデルプレス
ステージでは毎度恒例となった「すっきりフルーツ青汁」サンプリングのプレゼントも行われ、終始盛り上がりを見せた。

26回目のテーマは「BE YOURSELF」

26回目の開催となる今回の「TGC」のテーマは“BE YOURSELF”。テーマを象徴するキービジュアルは、新進気鋭の女性グラフィックアーティスト・ステレオテニス氏が担当。

会場の内観 (C)モデルプレス
会場の内観 (C)モデルプレス
ステレオテニス氏の「あなた自身が、私らしいと選んだものを信じて進むことは、いつかあなたの強みになり、あなたを助けてくれる。ファッションは自信を与え、気分を変え、時代も超えていく。周りと違っていても、自分がゴキゲンになれる『あなたらしさ』を見つけ、未来を信じて進む笑顔と、枠を飛び越える勇気を感じてくれたら」という言葉通り、ワクワク感が止まらない、可愛さとかっこよさ、懐かしさと新しさがミックスされた力強い作品となった。(modelpress編集部)[PR]提供元:株式会社メディアハーツ
モデルプレス

関連リンク

モデルプレス - イケメン社長が明かす“黒汁”の秘密とは?松崎しげるも興味津々
今読んだ記事

イケメン社長が明かす“黒汁”の秘密とは?松崎しげるも興味津々

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「ニュース」カテゴリーの最新記事