山下智久、ラジオ番組終了で惜しむ声続々 “タグ”がトレンド1位に 今後の活動は?

【山下智久/モデルプレス=3月30日】歌手で俳優の山下智久がパーソナリティーを務めるラジオ番組「Sound Tripper!」(InterFM/毎週月~金曜あさ8時)が、30日放送回をもって終了。ファンからは惜しむ声が続々と寄せられている。

山下智久、ラジオ番組が終了

2015年5月よりスタートした同番組。先週23日放送回にて、番組が終了することが明らかとなったが、この日が最終回の放送。山下は「いろいろなメディアがあるけど、1番素に近いツールでした。僕自身もやっていてすごく楽しかったですし、この番組は良い意味でゆるく、低体温で表現できていた。表現できたというか、勝手にそうなってた」とナチュラルな自分でいられたことを回顧。

夏には映画『劇場版コード・ブルー –ドクターヘリ緊急救命-』(7月27日公開)の公開を控えるが、その他の今後の予定については「ジャニーズもいろいろネットに対する考え方が変わってきたので、より良い角度でみんなに僕たちの思いや作品が届けることができるようになるんじゃないか」と想像し、「この間YouTubeでジャニーズJr.のチャンネルがスタートしたりとか。そのうち僕も『はーい』って言って出てくるかも」とミッキーマウスのモノマネで場を和ませ、「すぐみんなに会えますよ。安心してください」「これからも良いメッセージを届けられるように、真摯に精一杯取り組んでいきたいと思いますので、どうぞよろしくお願いします」と呼びかけた。

ファンから惜しむ声 タグがTwitterトレンド1位

最後の曲は、別れを感じさせないために「HELLO」を選曲した山下。放送終了後、ファンからは「サウトリ終わっちゃった…寂しい…でも前向きに!」「HELLOを流してくれる山Pが、どこまでも大好きな山Pだった」「山P、3年間お疲れ様でした!素敵な時間をありがとう」「またすぐ会えるよね!本当にお疲れ様でした」「3年間毎朝山Pの声を聞いて頑張れてた」など終了を惜しむ声や、山下を労る声などがネット上であふれ、Twitterでは「#interfmサウトリ3年間に感謝」のハッシュタグがトレンド1位となった。(modelpress編集部)

情報:InterFM

【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - 山下智久、ラジオ番組終了で惜しむ声続々 “タグ”がトレンド1位に 今後の活動は?
今読んだ記事

山下智久、ラジオ番組終了で惜しむ声続々 “タグ”がトレンド1位…

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「ニュース」カテゴリーの最新記事