石原さとみ「憧れてもらえるような存在になりたかった」変化を語る

0
0
女優の石原さとみが28日発売のファッション誌「MORE」5月号の表紙を飾り、巻頭のロングインタビューに登場した。
石原さとみ:撮影/TISCH (C)MORE2018年5月号/集英社
石原さとみ:撮影/TISCH (C)MORE2018年5月号/集英社
「今、毎日が充実してすごく楽しい」と微笑み、「変化の時期にいるのを感じている」と語る石原。 「20代はキラキラしていたかった。幼い頃、私自身が思い焦がれたような、みんなから憧れてもらえるような存在になりたかった。でも、30代になった今は表面的なものよりもっと内側を、自分の内面を磨きたいなという気持ちが強くなっているんです」と語るロングインタビューは、はじまりの季節にふさわしいメッセージが詰まったものになった。

石原さとみ、撮影時の様子は?秘話も

あふれる日差しの中、床に寝転び思い切り笑顔を見せたロングインタビュー冒頭のページの写真は、実は想定外のカットだった。

コンパクト版の表紙撮影中、カメラの前で自由に、しなやかに移り変わる彼女の表情にシャッター音が止まらない。ころんと寝転んで無邪気に笑ったカットが素敵だったため、急きょインタビューの冒頭ページに掲載することが決まった。

「MORE」5月号(2018年3月28日発売)表紙:石原さとみ/通常版(C)MORE2018年5月号/集英社
「MORE」5月号(2018年3月28日発売)表紙:石原さとみ/通常版(C)MORE2018年5月号/集英社
「MORE」5月号(2018年3月28日発売)表紙:石原さとみ/コンパクト版(C)MORE2018年5月号/集英社
「MORE」5月号(2018年3月28日発売)表紙:石原さとみ/コンパクト版(C)MORE2018年5月号/集英社
表紙の写真が通常号とコンパクト版で異なる点にも注目。 通常号は、ピンクのワンピースで優し気な表情を、コンパクト版ではチュールスカートで大人っぽい表情を見せている。(modelpress編集部)
【Not Sponsored 記事】
モデルプレス

この記事へのコメント(0)

  • この記事に最初のコメントをしよう!
モデルプレス - 石原さとみ「憧れてもらえるような存在になりたかった」変化を語る
今読んだ記事

石原さとみ「憧れてもらえるような存在になりたかった」変化を…

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「ニュース」カテゴリーの最新記事