元AKB48大和田南那、両思いの若槇太志郎との別れに「号泣」の声殺到 「ごめんねって何度言っても足りない」

参照回数:488,573

【大和田南那・若槇太志郎/モデルプレス=3月13日】AbemaTVオリジナル恋愛リアリティーショー番組で2017年2月より放送し、女子高生を中心に大きな話題を呼んだ『オオカミくんには騙されない』のシリーズ第3弾となる『真冬のオオカミくんには騙されない』(毎週日曜よる10時/AbemaSPECIALチャンネル)の第7話が11日に放送され、『2015年男子高生ミスターコンテスト』のグランプリに輝き、現在モデルとして活動中の“たいぞー”こと若槇太志郎が視聴者投票により脱落。たいぞーに一途に思いを寄せていた元AKB48メンバーで女優として活躍する大和田南那との別れに反響が集まり、2人はそれぞれ放送後に自身の気持ちをブログでつづった。

「真冬のオオカミくんには騙されない」で意中のたいぞーが脱落

同シリーズは、本気で恋愛したい女子高生と同世代の男子が出会いからデートを繰り返し、恋に落ちていくまでを追った恋愛リアリティーショー番組。しかし、男子の中には嘘をついて、好きでもないのに好きというフリをしている“オオカミくん”が最低でも1人混ざっており、誘惑や混乱を招くような言動をすることで、よりリアルな恋愛模様を引き起こすことが見どころの1つとなっている。

今回は、シリーズ初の試みとして女性4名、男性5名からスタートし「視聴者の投票によって、いちばんオオカミくんだと思われている男子が途中で落とされる」というルールが加わった。

大和田南那 (提供写真) 「真冬のオオカミくんには騙されない」
大和田南那 (提供写真) 「真冬のオオカミくんには騙されない」
若槙太志郎 (提供写真) 「真冬のオオカミくんには騙されない」
若槙太志郎 (提供写真) 「真冬のオオカミくんには騙されない」
たいぞーは南那から一途にアプローチを受けるも、「色んな子をちゃんとみて好きになりたい」という理由で別の女子メンバーに好意を持っていることを南那に匂わすといった行動から、オオカミくん予想筆頭候補に。第5話の男子が気になる女子を呼び出し、自分はオオカミではないと伝える「NOTオオカミ宣言」では、南那を選び、お互いの気持ちが一致したところだった。イケメンな行動やルックスで人気も高く、視聴者投票による「落ちてほしくない男子」ランキングでも1位に選ばれていた。

切なかった第7話あらすじを振り返る


たいぞー、脱落後の心境は

最後に話したい女子と1時間話せる“シンデレラタイム”をもらい、2人の時間を過ごした2人。

南那、たいぞー 「真冬のオオカミくんには騙されない」#7(C)AbemaTV
南那、たいぞー 「真冬のオオカミくんには騙されない」#7(C)AbemaTV
南那は、12日に更新したブログで脱落者発表の瞬間を振り返り、「たいぞーくんが脱落ってなった時は、悲しかったけどそれより実感がわかなくて1時間の“シンデレラタイム”で2人で過ごして少しづつ、もうこれで最後なんだなぁって思いました」としみじみ。2人で撮ったプリクラや、時間が終わることを告げる砂時計を見つめる写真を公開し、「1時間があっという間で、でもすごく楽しくて最後に沢山笑いました」「砂時計落ちきっちゃう時、寂しかったなぁ」と心境をつづった。番組は残り2回。たいぞーの前でも「このあと少しの残りの時間で他の人にいける気がしない…」と本音をこぼしていた南那はブログでも「うーん、、これからどうしよう、、」と迷っていた。

大和田南那ブログ(Ameba)より
大和田南那ブログ(Ameba)より
若槇太志郎ブログ(Ameba)より
若槇太志郎ブログ(Ameba)より
たいぞーもブログを更新し、「もうみんなと楽しい時間を過ごすことは出来ない 恋愛も出来ない 僕の気になっている人が自分のことを想ってくれる人なのにもう会えない そう実感した時が1番悲しかった」と心境を吐露。自身の行動については後悔しないとし、「自分がしてきた行動があったからこそななちゃんに惹かれた」と結果を受け止めた。そして、メンバー1人1人へメッセージをつづり、南那へ「ななちゃんの事を考えると『ごめんね』ってたくさん頭に浮かびます 何度言っても足りないよ」と切ない思いを溢れさせたたいぞー。最後に、オオカミ疑惑を改めて否定し、「木佐、頼んだぞ」と南那に思いを寄せているお笑いコンビ・いなかのくるまで活躍中の木佐凌一朗に南那を託した。


放送後、視聴者からはTwitterで「#たいぞーロス」の声が殺到。2人のSNSには「切なすぎた」「号泣しました」「今回は涙腺崩壊だよ」「ななちゃん応援してます」「なな&たいぞーペア本当にお似合いだったのに…」「たいぞーくんがオオカミじゃないって信じてる」「落ちてほしくなかった」など感動のコメントが続々と寄せられている。

砂時計が2回分終わるとデートは終了する…/たいぞー、南那 「真冬のオオカミくんには騙されない」#7(C)AbemaTV
砂時計が2回分終わるとデートは終了する…/たいぞー、南那 「真冬のオオカミくんには騙されない」#7(C)AbemaTV

大和田南那、カップルに「なれたら良いな」/放送前に語っていた「オオカミくん」への思い


「真冬のオオカミくんには騙されない」キャスト

シーズン3メンバープロフィール&コメント



(左上から時計回りに)安倍乙、マーシュ彩、大和田南那、吉田凜音、安井拓海、SORA、バンダリ亜砂也、若槙太志郎、木佐凌一朗 (提供写真) 「真冬のオオカミくんには騙されない」
(左上から時計回りに)安倍乙、マーシュ彩、大和田南那、吉田凜音、安井拓海、SORA、バンダリ亜砂也、若槙太志郎、木佐凌一朗 (提供写真) 「真冬のオオカミくんには騙されない」
女性メンバーは、シリーズ初のファッション誌『Seventeen』からの出演となるモデル・マーシュ彩、劇団4ドル50セントに所属し、女優・石原さとみ似としてネットで注目を集める安倍乙、アーティスト・ラッパーとして活動し「りんねラップ」で話題を呼んだ吉田凜音、元アイドルで、現在女優として活動中の大和田南那

男性メンバーは、ファッション誌『Popteen』メンズモデルのバンダリ亜砂也、2017年『JPSAプロサーフィンツアー第6戦サーフアイランド種子島プロ』で優勝した実績を持つプロサーファーの安井拓海、『2015年男子高生ミスターコンテスト』のグランプリに輝き、現在モデルとして活動中の“たいぞー”こと若槇太志郎、『ハイスクールマンザイ2014』での優勝経験を持ち、現在お笑いコンビ・いなかのくるまで活躍中の木佐凌一朗、『LINE LIVE SUPER BEATZ高校生BATTLE』初代チャンピオンに輝くなど、数あるダンス大会で活躍している高校生ダンサーのSORAが出演。

同世代の視聴者は自分や友人の恋愛観と重ね合わせられ、別世代の視聴者は普段は見ることの出来ない女子高生たちの赤裸々な恋愛事情を垣間見ることが出来る、と回を重ねるごとにSNSや口コミなどで反響が多数。2017年9月に放送したシーズン2の最終回では140万視聴を超え、多くの話題と視聴を集め人気番組シリーズに。

あいのり・テラハ・バチェラーと魅力を比較


また雑誌「Popteen」専属モデルの“なちょす”こと徳本夏恵と「男子高生ミスターコン2016」準グランプリ・那須泰斗の「なちょころりん」カップルや、同じく「Popteen」専属モデルの“ちゃんえな”こと中野恵那とK-1ファイターの平本蓮らのカップルも生み出した。(modelpress編集部)

【シーズン1】なちょす&那須泰斗がカップルに


【シーズン2】ちゃんえな&K-1平本蓮がカップルに


情報:AbemaTV



【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - 元AKB48大和田南那、両思いの若槇太志郎との別れに「号泣」の声殺到 「ごめんねって何度言っても足りない」
今読んだ記事

元AKB48大和田南那、両思いの若槇太志郎との別れに「号泣」の声…

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連リンク

関連記事

「ニュース」カテゴリーの最新記事