フジモン、木下優樹菜との大喧嘩で家出

参照回数:588,419

【藤本敏史・木下優樹菜/モデルプレス=3月6日】6日放送の日本テレビ系トークバラエティ番組「踊る!さんま御殿!!」(毎週火曜よる9時~)にお笑い芸人のFUJIWARAの“フジモン”こと藤本敏史が出演。節分の日に愛妻・木下優樹菜との間で勃発した大喧嘩について告白した。
木下優樹菜、藤本敏史 (C)モデルプレス
木下優樹菜、藤本敏史 (C)モデルプレス

フジモン、節分はパンツ一枚で鬼役!からの夫婦喧嘩勃発

節分の日は、5歳と2歳の娘たちのために、上半身裸でパンツ一丁になり鬼役に挑んだという藤本。「そしたら優樹菜がキャッキャキャッキャ笑いながら至近距離で思いっきり豆を…」と、妻・木下が大喜びでばんばん豆をぶつけてきたのだそう。ところが小さいながらも豆が硬いからか、藤本はあまりの痛さに、「痛い痛い!ちょっと着るからちょっと待ってくれ!」と脱いた上着を着ることにしたのだという。

ところがこれに「…つまんないんだけど?」と不満そうに怒り出したのが木下。藤本も一歩もひかず「俺の痛いリアクション見て笑ってるだけやん!」「なんでそんなに豆思いっきり投げてくるねん!」と反論したものの、その返事は「豆だけで鬼を倒そうとしたら、そりゃ力いっぱい投げるわ!!!」とある意味納得の正論。喧嘩はそのまま長引き、思わず「そんなら俺もう出ていく!」と藤本は家を出てしまったという。

フジモン&木下優樹菜、微笑ましい仲直り

藤本敏史 (C)モデルプレス
藤本敏史 (C)モデルプレス
木下優樹菜 (C)モデルプレス
木下優樹菜 (C)モデルプレス
その後外をひとり歩いていると、木下から電話がかかり「ホントに鬼は外じゃあ~ん!」と嬉しそうに言われてしまったことを明かした藤本。ささいなことから始まった激しい夫婦喧嘩がすっかり笑い話になってしまったことを告白し、変わらぬ夫婦仲の睦まじさを明かすこととなった。(modelpress編集部)

情報:日本テレビ

【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - フジモン、木下優樹菜との大喧嘩で家出
今読んだ記事

フジモン、木下優樹菜との大喧嘩で家出

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「ニュース」カテゴリーの最新記事