向井理を狙う“女剣士”に注目のアクション女優・山本千尋 時代劇初挑戦<そろばん侍 風の市兵衛>

参照回数:28,709

【山本千尋/モデルプレス=3月6日】女優の山本千尋が、5月19日スタートのNHK土曜時代ドラマ『そろばん侍 風の市兵衛』(NHK総合/土曜午後6:05~6:43 ※連続9回予定)に出演することがわかった。
山本千尋(写真提供:所属事務所)
山本千尋(写真提供:所属事務所)
今作は、清貧を旨とする無欲の侍が、得意のそろばんで武家、大店など様々な家を渡り、風のようにしなやかな剣で獅子身中の虫を退治していく新感覚時代劇。

時は文政。武家の台所事情は逼迫する中、人々が頼ったのは半年後毎の契約で家計を預かる「渡り用人」。現代で言う会計士兼経営コンサルタントだ。主人公である唐木市兵衛(向井理)も、上方でそろばんの技を身につけた渡り用人だが、実は剣の達人でもある。愛するものを守る時だけに抜くその剣は人呼んで「風の剣」。実直に生きながら悪に苦しめられる人々のもとに市兵衛が爽やかな風を吹き起こし、悪をなぎ倒していく。その痛快な活躍を、3回をひとくくりとした見やすいサイズのストーリーで展開する。

山本千尋、主人公を狙う異国の女剣士に

そんな「風の剣」の遣い手である市兵衛をつけ狙う、清国からやってきた女剣士“青(セイ)”を演じるのが、ウルトラマンシリーズ最新作の『ウルトラマンジード』で戦うヒロイン“鳥羽ライハ”役を演じた山本。

2014年の映画『太秦ライムライト』で映画初出演ながらヒロインの座を射止め、2015年のジャパンアクションアワードでベストアクション女優賞優秀賞を獲得したほか、『キングダム』連載10周年実写特別動画での羌瘣(キョウカイ)役、映画『ブレイブストーム』などに出演し今注目を集める若手アクション女優。

彼女自身、中国武術を幼少より学び、数々の世界大会で優勝経験を持つ実力の持ち主。今回は清国の女剣士ということで、自身のスキルを生かした“清国風”の殺陣を研究。超人的な剣裁きをもって、市兵衛に襲い掛かりつづける山本のアクションに期待だ。(modelpress編集部)

2018年注目の“新世代アクション女優”山本千尋とは 実写「キングダム」のために6キロ減…「決意を貫き通したい」夢を語る モデルプレスインタビュー


山本千尋コメント

念願の時代劇。演じることが出来て幸せ。2014 年に時代劇ゆかりの地である京都太秦で女優デビューをさせて頂いて以来、ずっと時代劇に出ることを目標としておりました。『そろばん侍 風の市兵衛』に出演することが決まったときは、喜びと同時に、自分は本当に出会いや、周りの方に恵まれてこの作品に携われることが出来るんだなと感じました。

3歳からはじめた中国武術は私にとって自分の人生の一部だと思っているので、青を演じることが出来るのはとても有難く、幸せなことです。18年目になる今も、難しさや素晴らしさ、新しい発見を毎日感じています。青を通して、私の強い想いが伝わるといいなと思います。

山本千尋(やまもと・ちひろ)プロフィール

生年月日:1996年8月29日
出身地:兵庫県
身長:155cm
スリーサイズ:B79 W59 H83
靴のサイズ:22.5cm
趣味:映画鑑賞、サイクリング、スポーツ
特技:中国武術、アクション、殺陣、英会話

2017年放送のテレビドラマ「ウルトラマンジード」でヒロイン・鳥羽ライハ役を演じる。同作の劇場版「劇場版ウルトラマンジード つなぐぜ! 願い!!」が3月10日より全国公開。幼少より中国武術を習い、2008年・2012年に世界ジュニア武術選手権大会「槍術」部門で金メダルを獲得。2010年から2012年のJOCオリンピックカップ「長拳」「剣術」「槍術」部門で3年連続優勝経験をもつ。

2014年から女優としての活動を開始。主な出演作に映画『太秦ライムライト』ヒロイン・伊賀さつき役、『新撰組オブ・ザ・デッド』ヒロイン・火藤純役、『BRAVE STORM ブレイブストーム』春日はるか役、『「キングダム」連載10周年記念特別動画』羌瘣役などがある。

【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - 向井理を狙う“女剣士”に注目のアクション女優・山本千尋 時代劇初挑戦<そろばん侍 風の市兵衛>
今読んだ記事

向井理を狙う“女剣士”に注目のアクション女優・山本千尋 時代…

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「ニュース」カテゴリーの最新記事