「関ジャニ∞クロニクル」放送枠変更 新企画も始動

関ジャニ∞のフジテレビ系バラエティ番組「関ジャニ∞クロニクル」が4月より土曜の午前10時53分~午前11時21分に移動することが決定した。
関ジャニ∞(提供写真)
関ジャニ∞(提供写真)
午前帯に冠番組が放送されるのは、関ジャニ∞にとっては『冒険JAPAN!関ジャニ∞MAP』(テレビ朝日系2010年4月~2012年3月)以来6年ぶりで、フジテレビでは初となる。

関ジャニ∞の冠番組「関ジャニ∞クロニクル」

同番組は、2015年5月16日(土)に放送開始。音楽、芝居、バラエティーなど多方面で活躍を続ける関ジャニ∞が、「原点回帰」を目指し、ロケ、コント、スポーツ、トークなど、さまざまな様々なジャンルの企画で構成され、“関ジャニ∞が×××した結果”…“○○がわかった”という新発見が毎週繰り広げられている。

また、各メンバーの性格や趣味趣向を徹底的にリサーチした上で、生み出される企画によって、熱心な関ジャニ∞ファンですら、これまで知りえなかったメンバーのキャラクターが番組内で次々と明らかになるなど、関ジャニ∞ファンはもちろん、一般の視聴者からも非常に高い満足度を得ている。フジテレビ初の関ジャニ∞の冠番組として、バリエーション豊かな内容で、今や押しも押されもせぬ土曜の昼の定番番組に。

さらに、2017年7月8日(土)に放送された番組内の人気コーナーのひとつ「TOGAKI HOUSE」が、放送批評懇談会が優れた番組・個人・団体を表彰する「ギャラクシー賞」の7月月間賞を受賞。「TOGAKI HOUSE」は、ひとつの部屋に集められた関ジャニ∞のメンバーが、ト書きの指示に従って即興で芝居を繰り広げ、アドリブでストーリーを作っていくという企画。選評では、「関ジャニ∞のアドリブ能力やお笑いセンスの高さが生かされると同時に、素の部分の魅力や普段のメンバー同士の関係性も垣間見えて、アイドルバラエティーの良さが十分に発揮された回であった」と絶賛された。

「関ジャニ∞クロニクル」移動後、新企画が始動

時間移動した4月からは、より彼らの素顔に迫り、新たな一面を垣間見ることができる新企画が始動する予定。さらに、既存の企画もより中身を充実させて放送される予定。

上野貴央プロデューサー(フジテレビ第二制作室)コメント

「今年で『関ジャニ∞クロニクル』は4年目に突入します。これまでさまざまな企画にチャレンジしてきました。どの企画もメンバーの個性とともに、メンバーのチームワークに支えられ、さらにゲストの方々との化学反応で思わぬ面白い展開へと転がったりして、関ジャニ∞ならではの内容になっていたと思います。この4月からも、メンバーの個性や未知の力をさらに引き出す企画に磨きをかけ、新しい枠になることで、今、応援して頂いている視聴者に加え、新しい視聴者にも観ていただけるよう、制作、出演者ともに一体となって、さらにパワーアップした番組を作って行きたいと思います」

(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - 「関ジャニ∞クロニクル」放送枠変更 新企画も始動
今読んだ記事

「関ジャニ∞クロニクル」放送枠変更 新企画も始動

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「ニュース」カテゴリーの最新記事