志尊淳「トドメの接吻」復活 “和馬ロス”解消にファンから歓喜の声殺到

【志尊淳/モデルプレス=2月26日】俳優の山崎賢人(※「崎」は正式には「たつさき」)が主演を務める日本テレビ系連続ドラマ『トドメの接吻』(毎週日曜よる10時30分~)。25日に更新された番組公式SNSでは、“愛に歪んだクズなナンバーワンホスト”堂島旺太郎(エイト)を愛する後輩ホスト・小山内和馬役の志尊淳が、3月4日放送の第9話から復活することが予告された。
志尊淳(画像提供:日本テレビ)
志尊淳(画像提供:日本テレビ)

志尊淳「トドメの接吻」にカムバック


番組公式は「重大発表 和馬ロスのみなさまの声にお応えして!ついに!第9話!和馬が戻ってくるっ!!」と発表。

オレンジ色のパーカーのフードを被って、鋭い視線を向ける志尊の写真とともに「最高の盛り上がりを見せるドメキスにさらに和馬カムバーックという奇跡」とストーリーをさらに盛り上げる展開を予告した。

また志尊も同日、自身のTwitterにて「ただいま。待たせてごめんね」とカムバックを報告している。


志尊淳の歪んだ愛の行方は…“和馬ロス”解消にファン歓喜

同作は、旺太郎が、謎の女・宰子(門脇麦)のキスによって繰り返される“死のタイムリープ”に翻ろうされながらも、カネと権力で成り上がろうとする刺激的なラブストーリー。

1月21日放送の第3話で和馬は、旺太郎への愛が報われなかった嫉妬と逆恨みから旺太郎と心中しようとする。旺太郎は、間一髪のところでなんとか一命を取り留めるが、和馬は逃走。新木優子演じるホテル王並樹グループの令嬢・美尊を道連れに死ぬと言って襲い、警察に連行されてしまっていた。

山崎賢人主演「トドメの接吻」これまでのあらすじ・反響を振り返る


和馬が第9話でどのように登場するのか。ファンからは「和馬くん帰ってくる!!!」「やったー!嬉しい!これで和馬ロスが解消される…」「また山崎賢人くんとの絡みが見られる?!」「ますます面白くなりそう」などと、“奇跡の復活劇”に期待が高まっている。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - 志尊淳「トドメの接吻」復活 “和馬ロス”解消にファンから歓喜の声殺到
今読んだ記事

志尊淳「トドメの接吻」復活 “和馬ロス”解消にファンから歓喜の…

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「ニュース」カテゴリーの最新記事