ジャニーズJr.“Snow Man”岩本照、「3度目の正直」に向けた特訓明かす<SASUKE 2018>

ジャニーズJr.内ユニットSnow Manに所属する岩本照が17日、TBS系「SASUKE 2018」(3月26日よる8時~)の収録に参加。A.B.C-Zの塚田僚一、ゴールデンボンバー・樽美酒研二と喜矢武豊、アキラ100%らと報道陣の取材に応じた。
岩本照 (C)モデルプレス
岩本照 (C)モデルプレス

岩本照「3度目の正直で…」

3度目の出場で、悲願の1stステージ突破を目指す岩本。「前回はフィッシュボーンで落ちてしまって、悔しい思いを今でも引きずっているので、今日は塚田くんと揃って、3度目の正直で1stステージ突破したいと思います」と力強く意気込んだ。

そして、今大会にむけての準備も万全な様子。「普段舞台とかコンサートに出演させてもらっていて、アクロバットがメインのグループなので常日頃から身体を動かしているんですけど、プラスアルファで『SASUKE』でしか使わない筋肉、“対SASUKE”の筋肉をランニングしたり、公園の入り口にある石を(1stステージの)フィッシュボーンに見立てて、ぐるぐるバットをして目が回った状態で歩くみたいなのをやったり、色々練習してきました」と特訓を明かした。

岩本照、塚田僚一 (C)モデルプレス
岩本照、塚田僚一 (C)モデルプレス

アキラ100%が初参戦

今大会には、お盆芸でお馴染みのアキラ100%も参戦。初出場にむけて「ボケで『SASUKE出られたら最高だな』と思っていたのですが、まさかオファーを頂けるとは思わなくて、かなり気合いが入っております」とやる気に満ち溢れていたが、周囲からポロリを心配されると「ポロリは絶対しない」と宣言した。

さらに、お盆を落とさないために、「普段ネタをやる時は落とさない自信があるんですけど、今回はかなり衝撃が…でも入り口を見たら滑り止めの粉があったので、それをお盆に塗って完全にグリップ効かせていこうかな」と考えもあるよう。しかし、種目の中には両手を使わなければならないものもあり、「どっちかの手では(お盆を)持ってないと行けないと思うんですよ。神風が吹けば、(風でお盆が固定されて)行けるかな」と最終調整に意気込んだ。

アキラ100% (C)モデルプレス
アキラ100% (C)モデルプレス

35回目の「SASUKE」

TBSの名物番組『SASUKE』は肉体自慢たちが会場に設置されたさまざまなアスレチックに挑むスポーツ・バラエティー。今回は35回目の開催を迎える。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】

iOS/Androidアプリならもっとたくさんの写真を見ることができます

モデルプレス
モデルプレス - ジャニーズJr.“Snow Man”岩本照、「3度目の正直」に向けた特訓明かす<SASUKE 2018>
今読んだ記事

ジャニーズJr.“Snow Man”岩本照、「3度目の正直」に向けた特訓…

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「ニュース」カテゴリーの最新記事