日本一の女子大生アイドルグループ決定 東洋大学の「Tomboys☆」が優勝<UNIDOL 2017-18 Valentine>

参照回数:78,551

【UNIDOL/モデルプレス=2月15日】14日、東京・新木場STUDIO COASTにて、大学対抗女子大生アイドル日本一決定戦「UNIDOL(ユニドル)2017-18 Valentine」が開催され、東洋大学の「Tomboys☆」が優勝した。
優勝したTomboys☆(東洋大学) (C)モデルプレス
優勝したTomboys☆(東洋大学) (C)モデルプレス

東洋大学の「Tomboys☆」が日本一の女子大生アイドルグループに

Tomboys☆(東洋大学) (C)モデルプレス
Tomboys☆(東洋大学) (C)モデルプレス
19人でパワフルなパフォーマンスを届けたTomboys☆が、予選2位から挽回し、見事優勝。「UNIDOL2015-16winter」、「UNIDOL2016-17winter」に続き、冬の大会3連覇を成し遂げた。

あずさん、ななせさん (C)モデルプレス
あずさん、ななせさん (C)モデルプレス
優勝したTomboys☆(前列)とサプライズゲストのチームしゃちほこ(後列) (C)モデルプレス
優勝したTomboys☆(前列)とサプライズゲストのチームしゃちほこ(後列) (C)モデルプレス
発表の瞬間には、全員で歓喜の声を上げ、涙するメンバーも。「みなさんの声援のおかげで優勝することができました」と感謝を伝えた。

表彰式後、モデルプレスの取材に応じた4年生のななせさんは、「応援してくれる人のおかげで私たちは頑張れました。今年も優勝したいという気持ちはもちろんあったし、プレッシャーや不安もあったけれど、みんなで練習を続けたことで自信に変えられた」と胸を張った。

同じく4年生のあずさんは、後輩たちへ「4連覇という期待もかかるかもしれないですが、背負わずに、何よりもお客さんたちと楽しむことを大切にしてもらいたい」とメッセージ。最後にアイドルになりたい願望はあるか尋ねると「私たちはアイドルに“なりたい”というより、アイドルが大好きなので、大好きな曲で踊りたいっていう子たちの集まり。アイドルになりたいという気持ちはないです」と話し、これからの夢について、ななせさんは「旦那さんを見つけて幸せな家庭を気づくこと」、あずさんは「家で子育てをするお母さんになりたいのでそれを許してくれる旦那さんに出会いたい」と笑顔で語ってくれた。

Tomboys☆(東洋大学) (C)モデルプレス
Tomboys☆(東洋大学) (C)モデルプレス

「UNIDOL(ユニドル)2017-18 Valentine」

「普通の女子大生が、一夜限りの“アイドル”としてステージに立つ」というコンセプトのもとでコピーダンスイベントを開催している「UNIDOL」。今回は11回目の開催となり、2016年度のイベント総動員は2万人を突破し、注目を集めている。

東京・大阪・名古屋・福岡・札幌の全国5都市で予選を開催し、過去最高となる65大学76チームの激戦を勝ち抜いた14チームと、敗者復活戦を勝ち抜いた3チームの計17チームで決勝戦が行われた。
(modelpress編集部)



【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - 日本一の女子大生アイドルグループ決定 東洋大学の「Tomboys☆」が優勝<UNIDOL 2017-18 Valentine>
今読んだ記事

日本一の女子大生アイドルグループ決定 東洋大学の「Tomboys☆…

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「ニュース」カテゴリーの最新記事