銅メダルの高梨沙羅選手「ジャンプ直後も美しい」と話題 平昌五輪前に語っていたメイクテクとは

参照回数:285,533

【高梨沙羅/モデルプレス=2月13日】平昌五輪のノルディックスキー・ジャンプ女子で銅メダルを獲得した高梨沙羅選手(21)。ソチ五輪4位の雪辱を晴らす悲願のメダル獲得に、ネット上では感動の声が溢れると同時に、「ジャンプ直後でも美しい」と美貌も話題となっている。
高梨沙羅選手/Photo by Getty Images
高梨沙羅選手/Photo by Getty Images
2回めのジャンプ後には、メダルの手応えを感じだのかガッツポーズで笑顔を見せた高梨選手。直後のメディア取材では瞳を潤ませながら「結果的には金メダルではなかったんですが、自分の中でも記憶に残る、そして競技人生に繋がる、糧になる、すごく貴重な経験をさせていただいた」と充実感をにじませた。

このシーンに、ネットユーザーからは「高梨選手おめでとう」「さらちゃんのジャンプ感動」「たくさんのプレッシャーを押しのけての銅メダル。本当におめでとう。お疲れ様」と感動と労いの声が。また「沙羅ちゃん相変わらず可愛い」「インタビュー中のさらちゃんが美しくて惚れ惚れ」「ジャンプ直後なのにキレイですごい」との声も上がった。

キレイになったと話題の高梨沙羅選手、メイクのこだわりは?

高梨沙羅選手 (C)モデルプレス
高梨沙羅選手 (C)モデルプレス
高梨沙羅選手 (C)モデルプレス
高梨沙羅選手 (C)モデルプレス
最近ではメディア露出のたびに「キレイになった」「どんどん美しくなる」と注目を集めている高梨選手。10日放送の日本テレビ系「シューイチ」(毎週日曜あさ7時30分)では、MCの片瀬那奈が平昌入りする前の高梨選手にインタビューしたVTRがオンエアされていた。

メイクのポイントについて高梨選手は「目(のメイク)には時間をかけています」とコメント。太めのナチュラル眉がやわらかな印象をつくっているが、本人もこだわっている部分のようで「眉毛の形で人相が変わるなと思うので、一応丁寧に描くようにしています」と語っていた。競技だけでなく、美しさでも進化を続ける高梨選手に注目したい。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - 銅メダルの高梨沙羅選手「ジャンプ直後も美しい」と話題 平昌五輪前に語っていたメイクテクとは
今読んだ記事

銅メダルの高梨沙羅選手「ジャンプ直後も美しい」と話題 平昌…

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「ニュース」カテゴリーの最新記事