乃木坂46西野七瀬、“肩出し代表”秋元真夏を突如紹介

0
0
乃木坂46西野七瀬が5日、都内で行われた日焼け止めブランドの新CM発表会に出席。秋元真夏の“肩出し”について言及した。
乃木坂46西野七瀬、“肩出し代表”秋元真夏を突如紹介(C)モデルプレス
乃木坂46西野七瀬、“肩出し代表”秋元真夏を突如紹介(C)モデルプレス
西野はこの日、オフショルワンピースを着て登場した。デコルテがあらわな衣装に「普段ここまで肌を出さないので若干恥ずかしいです」とイベント序盤から照れっぱなし。リポーターから「いつもより大胆ですね」と振られると、「そんなんですよ。うちのグループでは、私服でも肌を出メンバーが少ない」と答えるも、思い出したかのように「“1人だけ”いるんですけど…」と付け加えた。

西野七瀬(C)モデルプレス
西野七瀬(C)モデルプレス
“1人だけ”に気づいた報道陣が反応して笑うと、西野もニコッと笑い「秋元真夏って子がいて、その子は肩出しの代表って感じなんです」とメンバーを紹介。「まさか自分が肩を出してCMに出るとは思わなかった。でも嬉しいです。普段あまり着ない服で出られるのは貴重だなって思います」と喜びを語った。

西野七瀬の私服は「ボーイッシュな感じが多い」

西野七瀬(C)モデルプレス
西野七瀬(C)モデルプレス
とはいえ私服について聞かれると、「ちょっとボーイッシュな感じが多い。私、ハイネックとか首がつまっているものが好きなので、実は私物でもオフショルを持っていないんです」と苦笑いで、スカート派?パンツ派?には「パンツの方が多いです。あまり短いのは年々、穿かなくなっている」と回答。その理由について「今年24歳になるんですけど、ちょっと大人な感じというか、周りも肌を出す人があまりいない」としたが、CMキャラクター抜てきを受けて「今年の春夏は私服でもなるべく肌を見せるように…ちょっとだけしていきたいと思います」と意気込んでいた。


西野七瀬、バナナマン日村と共演

2月6日から全国でオンエア開始となる新CM「太陽と私」は、日差しの強い夏にオフショルダーのワンピースを着た西野が自転車を漕いでいると、太陽がメラメラと西野の日焼けを狙い…といった内容。太陽役の声(ナレーション)はバナナマンの日村勇紀が担当する。バナナマンといえば乃木坂46の冠番組のMCを長年務め、ファンから“公式お兄ちゃん”として親しまれる存在。新CMではその2人のテンポの良い掛け合いが楽しめる。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】
モデルプレス

この記事へのコメント(0)

  • この記事に最初のコメントをしよう!
モデルプレス - 乃木坂46西野七瀬、“肩出し代表”秋元真夏を突如紹介
今読んだ記事

乃木坂46西野七瀬、“肩出し代表”秋元真夏を突如紹介

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「ニュース」カテゴリーの最新記事