ホテルで女性を縛り罵倒…白洲迅、強烈キャラ熱演で視聴者騒然<明日の君がもっと好き>

参照回数:82,358

【白洲迅/モデルプレス=1月22日】テレビ朝日系土曜ナイトドラマ『明日の君がもっと好き』(毎週土曜よる11時5分~)が20日よりスタート。白洲迅が強烈な役どころに挑戦した。
強烈な役どころを演じた白洲迅 (C)モデルプレス
強烈な役どころを演じた白洲迅 (C)モデルプレス
同作は市原、伊藤歩、白洲迅、森川葵、志田未来らが一癖も二癖もある登場人物を演じ、一筋縄ではいかない恋愛模様を繰り広げていく、新感覚のヒューマンラブストーリー。

白洲迅“ドS役”で新境地

(左から)柳葉敏郎、白洲迅、森川葵、市原隼人、伊藤歩、志田未来、渡辺大、三田佳子 (C)モデルプレス
(左から)柳葉敏郎、白洲迅、森川葵、市原隼人、伊藤歩、志田未来、渡辺大、三田佳子 (C)モデルプレス
「ごめんね青春!」(2014年、TBS)、「学校のカイダン」(2015年、日本テレビ)など学園ドラマにメイン生徒役として出演し、注目を浴びた白洲。「愛してたって、秘密はある。」(2017年、日本テレビ)ではナルシスト気味だが、お調子者で気さくな役を演じるなどし、今まで比較的爽やかで明るいイメージの役どころが多かった。

しかし、今回白洲が演じるのは人懐っこいキャラとは正反対のウラの顔を持つ新社会人の男・城崎遥飛。遥飛は幼少期に母から受けた虐待によるトラウマがあり、年上の女性に対して自身にはどうにもできない闇を抱えている。

第1話では遥飛が旦那と子供がいる年上の女性とホテルを訪れるシーンも。部屋に入るとすぐ、ネクタイで女性を叩き縛り上げ「息子みたいな男に声かけられて、のこのこ付いてくる?恥知らず!」と厳しい言葉を浴びせるという強烈な場面が展開された。また煙草を吸いながら「母親のくせに女って…」と自身のトラウマを思い起こし、闇深さを覗かせる部分も。今後、遥飛の過去がどう関わってくるのか気になるシーンとなった。

白洲迅の役どころに驚きの声

ネット上には「カッコいい顔して怖い…」「病んでる白洲くんすごい」「白洲くんドS設定にビックリした」「今までになかった感じ…新境地ですね」「役どころが凄い…びっくりした」「迅くんの設定がツライ」「第1話から白洲迅くんの演じる役どころが衝撃的だった」など様々な声が上がっていた。(modelpress編集部)

情報:テレビ朝日

【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - ホテルで女性を縛り罵倒…白洲迅、強烈キャラ熱演で視聴者騒然<明日の君がもっと好き>
今読んだ記事

ホテルで女性を縛り罵倒…白洲迅、強烈キャラ熱演で視聴者騒然<…

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「ニュース」カテゴリーの最新記事