森川葵、華やかドレスに「コスプレ感」「恥ずかしい」<明日の君がもっと好き>

【森川葵/モデルプレス=1月18日】女優の森川葵が18日、都内で行われたテレビ朝日系土曜ナイトドラマ「明日の君がもっと好き」(1月20日スタート、毎週土曜よる11時5分~)の記者会見に主演の市原隼人らと出席した。
森川葵 (C)モデルプレス
森川葵 (C)モデルプレス
同作は、恋愛に冷めた男女が運命の出会いに翻弄され、想定外の恋に落ちていくヒューマンラブストーリー。森川は自身の性的アイデンティティーに悩み、昼は工事現場、夜はガールズバーで働く丹野香を演じる。

森川葵 (C)モデルプレス
森川葵 (C)モデルプレス
会見には華やかなドレスで登場した森川。役を演じてみての感想を聞かれると「今は女のほうなんですけど、香を演じているときは男装というか、化粧をしていないほうがそのままの香のような気がします。この格好をしているほうがコスプレ感がしているので、少しだけ恥ずかしい」とコメントし、はにかんだ。

(左から)柳葉敏郎、白洲迅、森川葵、市原隼人、伊藤歩、志田未来、渡辺大、三田佳子 (C)モデルプレス
(左から)柳葉敏郎、白洲迅、森川葵、市原隼人、伊藤歩、志田未来、渡辺大、三田佳子 (C)モデルプレス

会見のフォトギャラリー


森川葵の運命の出会い

作品にちなみ、運命の出会いを聞かれると、森川は5本指の冷えとり靴下だと回答。「末端冷え性で手とかつま先とかがすごく冷える」という森川だが、去年の冬に衣装スタッフより冷えとり靴下を勧められたそうで「履くようになってから温かくなって、つま先の冷えが取れました。今も履いています」とお気に入りの様子。森川の運命の出会いに、女性キャストは興味津々だった。

また、この日の会見には、伊藤歩、白洲迅、渡辺大、志田未来、柳葉敏郎、三田佳子も出席した。(modelpress編集部)



【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - 森川葵、華やかドレスに「コスプレ感」「恥ずかしい」<明日の君がもっと好き>
今読んだ記事

森川葵、華やかドレスに「コスプレ感」「恥ずかしい」<明日の…

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「ニュース」カテゴリーの最新記事