波瑠は「当たりが強くなった」Hey! Say! JUMP山田涼介が証言<もみ消して冬>

【波瑠/モデルプレス=1月4日】Hey! Say! JUMP山田涼介が主演を務める新土曜ドラマ「もみ消して冬~わが家の問題なかったことに~」(1月13日スタート/毎週土曜よる10時 ※初回10分拡大)の新春制作発表が4日、東京都・赤城神社で開催され、主演・山田をはじめ、波瑠小澤征悦、千葉雄大、中村梅雀が艶やかな和装で登場した。
制作発表に登壇した波瑠 (C)モデルプレス
制作発表に登壇した波瑠 (C)モデルプレス

「もみ消して冬~わが家の問題なかったことに~」

同作は、ヒットドラマの鉄板三大職業「医者(長男)」「弁護士(長女)」「警視庁(次男)」のエリート3兄弟が一家の安泰を脅かす事件のみを全力で解決するという馬鹿馬鹿しくも美しすぎる家族愛と、主役の「エリート感が若干足りない末っ子警察官」が「家族への愛情VS職業倫理観」で葛藤したあげくにひねくりだす「なんでそうなるの?」的屁理屈を伴う活躍と、その人間的成長を、笑いながら見る痛快「どコメディ」ホームドラマ。

(左から)中村梅雀、小澤征悦、波瑠、千葉雄大 (C)モデルプレス
(左から)中村梅雀、小澤征悦、波瑠、千葉雄大 (C)モデルプレス
山田が正義感が強すぎるエリート警察官だがヘタレの次男・主人公の北沢秀作(25)を、波瑠が「美」と「知」を兼ね備えた敏腕弁護士でドSの長女・知晶(27)を、小澤が若くして天才と呼ばれる心臓外科医でナルシストの長男・博文(38)を、中村が3人の父親となる北沢家の当主・泰蔵(63)を演じる。

キャスト陣が艶やかな着物&袴姿で登壇/フォトギャラリー


波瑠、山田涼介に現場でドS?

昨年12月4日にクランクインを迎え、「現場の雰囲気は面白おかしく淡々と進んでいる。小澤さんがクールに見えてすごくムードメーカーの方なので盛り上げて下さっているイメージです」(山田)とキャスト陣はすでに打ち解けた雰囲気。

波瑠 (C)モデルプレス
波瑠 (C)モデルプレス
山田は波瑠とは共演3作目だといい、「そのときより当たりが強くなった。役を引きずってるのか『山田なら言っていいな』という感じで来てくれる」とカメラがまわってないところでも波瑠は山田に“ドS”なことを報告。真相を司会に聞かれた波瑠は「えっ…それなりに?」と否定せず会場には笑いが起こった。

波瑠は「家族の中でもパワーバランスが結構あるので、物言いが強かったりとかすごかったじゃないですか?だから結構難しいんですよね。毎回相談しながらやらせてもらってます」と話し、「結局は弟なんで強く言っても(山田演じる秀作が)可愛いんですね」と姉目線でコメント。山田はニヤリと笑顔を見せ、「ありがとうございます」と頭を下げた。

小澤も山田の一挙手一投足に歓声を上げる観客を前に、「皆さんから嫌われるんじゃないかと心配になっておりますが…」と戦々恐々としながら、「どんどんいじめていこうと思います」と山田をすっかりかわいがっている様子。

そんな2人に波瑠は「どうにしかして欲しいのが、(観客の)綺麗な女子たちが『きゃー』って言うから男子たちのテンションの上がり方!」とSっ気たっぷりのツッコミを入れ、山田が「新年そうそう幸せですね」と微笑むと再び客席から黄色い声が上がった。

キャスト陣が艶やかな着物&袴姿で登壇/フォトギャラリー


波瑠、年末に胃腸炎に

(左から)中村梅雀、小澤征悦、波瑠、千葉雄大 (C)モデルプレス
(左から)中村梅雀、小澤征悦、波瑠、千葉雄大 (C)モデルプレス
制作発表では、新年の抱負を書き初めで発表。波瑠は「平常心」と書き、「去年もだったんですけど忙しかったり環境がバタバタしても自分はフラットでいられるのが良いと思います。変わらず平常心でいきたいと思います。」と持論。

お正月の過ごし方の話題では、「年末に胃腸炎をやりましてお餅食べるのがやっとでしたね」と告白。胃腸炎なのにお餅を食べていたことを突っ込まれ、小澤からは「自分にもドS」と言われていた。

波瑠 (C)モデルプレス
波瑠 (C)モデルプレス
波瑠 (C)モデルプレス
波瑠 (C)モデルプレス
このほか、イベントでは、出演陣は神社で「北沢家一同」の家内安全を祈願。初回を試写した観客の前でトークを盛り上げた。(modelpress編集部)



【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - 波瑠は「当たりが強くなった」Hey! Say! JUMP山田涼介が証言<もみ消して冬>
今読んだ記事

波瑠は「当たりが強くなった」Hey! Say! JUMP山田涼介が証言<…

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「ニュース」カテゴリーの最新記事