「こんな中学3年生がいるのか」けやき坂46 2期生小坂菜緒の圧倒的ビジュアルに釘付け

参照回数:1,759,274

【小坂菜緒/モデルプレス=12月7日】けやき坂46(通称:ひらがなけやき)の小坂菜緒が7日発売の「週刊ヤングジャンプ」の巻末グラビアに登場。初のソログラビアを飾った。
小坂菜緒(C)細居幸次郎/集英社
小坂菜緒(C)細居幸次郎/集英社
今年8月、けやき坂46の2期生オーディションに合格した中学3年生の彼女。

撮影では、オトナっぽい眼差しとまだ幼さの残る笑顔が交互に繰り出される圧倒的なビジュアルに、こんな中学3年生がいるのかと震え上がったというスタッフ。この日の朝、大阪から上京して来た彼女を新横浜駅でピックアップして、湘南のスタジオへ。まだ撮影の右も左もわからない彼女を撮り下ろした15歳の記念すべきソロ初グラビアとなっている。

小坂菜緒(C)細居幸次郎/集英社
小坂菜緒(C)細居幸次郎/集英社

「モデルプレス2018ヒット予測」でも小坂菜緒に注目!


表紙は水着初解禁のHKT48田中美久

表紙&巻頭グラビアを飾ったのはHKT48田中美久。水着グラビア初解禁となった。

さらに、センターグラビアにはSKE48の鎌田菜月が登場。同誌初登場となった彼女は、“意識高い系OL”の姿に身を包んだグラビアを披露している。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - 「こんな中学3年生がいるのか」けやき坂46 2期生小坂菜緒の圧倒的ビジュアルに釘付け
今読んだ記事

「こんな中学3年生がいるのか」けやき坂46 2期生小坂菜緒の圧倒…

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「ニュース」カテゴリーの最新記事