中村アン、川口春奈の“姉”役に抜擢<しろときいろ ~ハワイと私のパンケーキ物語~>

参照回数:29,303

【中村アン/モデルプレス=11月20日】モデルの中村アンが、女優の川口春奈が主演を務めるAmazonオリジナルドラマシリーズ『しろときいろ ~ハワイと私のパンケーキ物語~』(2018年早春よりAmazonプライム・ビデオにて独占配信スタート)に出演することがわかった。
中村アン(提供写真)
中村アン(提供写真)
同作は、パンケーキブームの火付け役となった「Eggs’n Things」の日本進出の裏で活躍した女子大生の物語。湘南に住む少女・夏海がハワイでのある出会いをきっかけに、世界的人気店のオーナーになることを決意し、苦悩や挫折を味わいながら夢を叶えるまでの軌跡を描いた実話に基づく爽やかなサクセスストーリー。

めげずに夢を追い求める主人公の女子大生・澤野夏海を好演するのは、ドラマや映画で引っ張りだこの川口。総監督には『犬と私の10の約束』『超高速!参勤交代』の本木克英氏、脚本総監修にNHK連続テレビ小説「ひよっこ」などのヒットメーカー岡田惠和氏を迎え、ひとりの女子大生と彼女を支えた家族や仲間達の心温まる物語を描き出す。

「しろときいろ ~ハワイと私のパンケーキ物語~」(提供写真)
「しろときいろ ~ハワイと私のパンケーキ物語~」(提供写真)
中村は、川口演じる主人公の姉・澤野紗江役で出演。エステティシャンの紗江は、夏海と正反対で陽気な性格。父親の仲間たちとやたら気があう。夢に向かって頑張っている妹を陰ながら応援している。

Amazonオリジナルドラマで新たな試み

また、本作は1話あたりの配信時間を約15分と通常よりも短く設定しており、これはAmazonオリジナルドラマとして新しい試みとなる。朝の支度中、電車の中、お昼休憩中、待ち合わせの間、夜ビールを飲みながら…。日常のちょっとした空き時間に楽しめる気軽さも本作の魅力となっている。(modelpress編集部)

ストーリー

湘南に暮らす夏海は、高校3年の卒業旅行をきっかけに訪れたハワイで運命の味に出会う。地元で人気のレストランでおすすめのパンケーキを注文すると、そこに運ばれてきたのは幼い頃に亡き父がよく作ってくれた大好きなパンケーキに味も見た目もそっくりだった。父との不思議なつながりを感じ、この“しあわせの味”を日本の人にも食べてもらいたいと思った夏海は、この店が閉店する予定だと聞き、後を継ぐことを決意する。

そして、この日からオーナーになるまでの長い道のりが始まったー。プロサーファーを目指す幼馴染の涼介や、親友、家族に支えられ、様々な苦悩や挫折を味わいながらも諦めずに夢に向かって走る夏海。さらに、ハワイで出会った青年・拓馬との恋も動き出す。果たして、夏海は無事にこの無謀な夢を叶えることができるのか!?

【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - 中村アン、川口春奈の“姉”役に抜擢<しろときいろ ~ハワイと私のパンケーキ物語~>
今読んだ記事

中村アン、川口春奈の“姉”役に抜擢<しろときいろ ~ハワイと私…

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「ニュース」カテゴリーの最新記事