菜々緒、1日5食・週2ジム通いでスタイル維持 ストイック生活の理由を明かす

【菜々緒/モデルプレス=11月11日】モデルで女優の菜々緒が11日放送のNHK「土曜スタジオパーク」(毎週土曜13:50~)にゲスト出演。自身のスタイルキープ術や、ストイックな生活を続ける理由を語った。
菜々緒 (C)モデルプレス
菜々緒 (C)モデルプレス

菜々緒、週2のジム通いは“コンプレックス”解消のため

抜群のプロポーションを誇り、女性の憧れの的となっている菜々緒。その陰では「週1回か、行けるときには週2回ジムに行っている」とストイックなトレーニングを重ねているという。

その理由を聞かれると、「私なりにコンプレックスがあるので、気に入らない部分もある。1回気にするとずっと気になっちゃうタイプなので、ジムで改善できるところはしていこうと思っています」と明かし、ヒップや肩、背筋を鍛えるジムでのトレーニング動画を公開した。


菜々緒“腹八分目で1日5食”の食生活

菜々緒 (C)モデルプレス
菜々緒 (C)モデルプレス
菜々緒 (C)モデルプレス
菜々緒 (C)モデルプレス
また、食事法については、「筋肉をつけるためには食べないとだめ。いまチャレンジしようとしているのは、“腹八分目で1日5食”食べること」と紹介。

食事を制限するのではなく、しっかり食べることを意識しているそうで、「お腹が空くと筋肉を消費して筋肉がなくなっちゃうので、お腹が空いた感覚を作らないようにチャレンジして下さいって言われています」とトレーナーからのアドバイスのもと、食事法を改善。「お腹がすいたら食べる。夜中はプロテインに変えたりして、お酒も飲むし甘いものも食べます」と明かした。

また、10代の頃は「細すぎるのが嫌だった」と話し、「貧相に見えちゃうのが嫌で。だったら筋肉でメリハリをつけて、バランスのいいフォルムになりたい」とストイックな生活を送る原動力について語った。


菜々緒、初大河は「壁にぶち当たりながら撮影」

この日菜々緒は、大河ドラマ「おんな城主 直虎」(毎週日曜よる8時)で共演する高嶋政宏とともに出演。菜々緒にとって本作は初大河とあり、「大御所の皆さんとご一緒ということでガチガチでした」と緊張の現場となったよう。

「今まで演じた役はすごく早口だったんですけど、大河ではゆったり話す。緊張しているのもあって思っている以上に早口になってしまって、壁にぶちあたりながら撮影していました」と苦労を明かすと、高嶋は「現場では緊張のきの字も感じなかった。オーラが凄かった」と、菜々緒の現場での堂々とした姿勢に感心していた。(modelpress編集部)

情報:NHK

【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - 菜々緒、1日5食・週2ジム通いでスタイル維持 ストイック生活の理由を明かす
今読んだ記事

菜々緒、1日5食・週2ジム通いでスタイル維持 ストイック生活の…

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「ニュース」カテゴリーの最新記事