ジャニーズJr.“Travis Japan”宮近海斗、ラジオパーソナリティ初挑戦

【宮近海斗/モデルプレス=11月1日】ジャニーズJr.内グループ・Travis Japanに所属する宮近海斗が、オールナイトニッポン50周年舞台「太陽のかわりに音楽を。」開催記念として、11日に放送される「宮近海斗のオールナイトニッポンR」(ニッポン放送/深夜3時~5時 ※ニッポン放送は4時30分までのオンエア)で、ラジオパーソナリティに初挑戦することが決定した。
オールナイトニッポン50周年舞台「太陽のかわりに音楽を。」(画像提供:ニッポン放送)
オールナイトニッポン50周年舞台「太陽のかわりに音楽を。」(画像提供:ニッポン放送)
12月7日より銀座・博品館劇場で幕を開ける、宮近が出演する舞台「太陽のかわりに音楽を。」は、10月からアニバーサリーイヤー展開中のオールナイトニッポンの50周年を記念した作品で、50年前のラジオ深夜番組の舞台裏の熱気、そして情熱を描くオリジナル青春群像劇。

宮近演じる「オールナイトニッポン」パーソナリティのミュージシャン・トロイが、50年前のはじまったばかりの「オールナイトニッポン」番組現場にタイムスリップしていくストーリーだ。

宮近海斗が“ラジオを知る”

今回、パーソナリティ初挑戦となる「オールナイトニッポンR」では、そんな「オールナイトニッポン」を題材にした舞台に出演する、ラジオ初心者の宮近が、“実際の「オールナイトニッポン」パーソナリティ経験を通してラジオを知る”ことをテーマに放送。

ラジオはいったいどのように放送しているのか、実際にスタジオの内外から、ラジオに関わる様々なモノを見て触ってレポートに挑戦するほか、「メールのかわりにおハガキを。」と題した投稿コーナーを設け、ラジオの原点である葉書でのメッセージをリスナーから募集。日常生活でのささやかな「お悩み」のハガキなどに答えてゆく。

また、舞台で共演するジャニーズJr.の高田翔や、演出を担当する演出家・ノゾエ征爾もゲスト出演し、舞台の魅力を語っていく。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - ジャニーズJr.“Travis Japan”宮近海斗、ラジオパーソナリティ初挑戦
今読んだ記事

ジャニーズJr.“Travis Japan”宮近海斗、ラジオパーソナリティ初…

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「ニュース」カテゴリーの最新記事