Samurai ELO、休刊を発表

男性向け雑誌「Samurai ELO」が24日発売の12月号をもって、休刊することがわかった。
雑誌「Samurai ELO」が2017年12月号で休刊(画像提供:三栄書房)
雑誌「Samurai ELO」が2017年12月号で休刊(画像提供:三栄書房)
発売中の12月号誌面で休刊を発表。同誌の竹下充編集長は「創刊当初モデルとして登場してくれた方の中には、今ではテレビを中心にタレントとして活躍されている方や、ワールドツアーを行うビッグアーティストとなった方もいらっしゃって、そんな人たちと一緒に雑誌を作って来られたことを誇りに思っています」とコメント。そして「何よりこれまでの誌面を読んで、モテた男子が一人でも多くいることを願っています」と思いを語った。

12年の歴史に幕

同誌は、男子高校生・男子大学生をターゲットとし、モテる男子になれる雑誌として2005年に創刊。これまで141号を刊行し、ファッション、ビューティーなどの情報を発信してきた。

最近では、藤田富、中島健、志村禎雄といった人気モデルが出演。旬のタレントも表紙や誌面を飾っていた。(modelpress編集部)

情報:三栄書房

【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - Samurai ELO、休刊を発表
今読んだ記事

Samurai ELO、休刊を発表

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「ニュース」カテゴリーの最新記事