“国宝級の笑顔”「nicola」出身の鈴木美羽のギャップがすごい!

【鈴木美羽/モデルプレス=9月6日】元雑誌「nicola」モデルでティーンより支持を集める鈴木美羽が6日24時58分から放送のTBS系バラエティ「有田ジェネレーション」に出演。番組公式Twitterでも「激辛審査」と言わしめたトークで、かわいいルックスとのギャップでスタジオを沸かせる。
鈴木美羽(写真提供:所属事務所)
鈴木美羽(写真提供:所属事務所)
「nicola」のトップモデルとして今年春まで活動し、「明るい」「元気」「フレンドリー」「やさしい」「ハッピースマイル」「とにかく明るい鈴木美羽」といったイメージで、ティーンから圧倒的な支持を受けている鈴木。

「nicola」の誌面では、「国宝級の笑顔」と言われたこともあるほどの元気いっぱいの笑顔を武器に、卒業後すぐにプロバスケ B リーグ専門番組SportsnaviLIVE「B.WEEK!!」、NHK Eテレ「ビットワールド」、AbemaTV「イマっぽTV」とレギュラー番組3本、CM2本、そして10月より放送予定の日本テレビ「先に生まれただけの僕」に生徒役としての出演も決定。今回の「有田ジェネレーション」では、バラエティー番組にも挑戦した。

鈴木美羽(写真提供:所属事務所)
鈴木美羽(写真提供:所属事務所)
鈴木美羽(写真提供:所属事務所)
鈴木美羽(写真提供:所属事務所)

辛口審査に芸人怯む

同番組では、3週に渡って繰り広げられたサバイバルフェスという名のネタ総選挙企画を実施。「有田ジェネレーションズ」11組から4組が落選してしまったのだが、有田哲平から「復活戦」という最後のチャンスが与えられる。このネタバトルのゲスト審査員として有田、吉村崇(平成ノブシコブシ)の二人と肩を並べてネタを審査する。

鈴木美羽(C)TBS
鈴木美羽(C)TBS
見かけによらずズバズバと発言する鈴木に芸人が怯む一面もあり、スタジオを沸かせたようで、番組公式ツイッターでも「激辛審査で大爆笑」「辛口審査に注目」と投稿されるほど。「有田ジェネレーションズ」に復活出来るかどうかの大きな決断に参加し、最初は緊張していた鈴木だったが、収録が終わってみたら「楽しかったー!!」と純粋にネタを楽しんでいた様子。今後マルチに活躍する若手女優になりそうだ。(modelpress編集部)

鈴木美羽(C)TBS
鈴木美羽(C)TBS

鈴木美羽 コメント

今年の春まで雑誌「nicola」のモデルをしていました。

小さい頃から人を笑顔にすることが大好きだったのでファンの子に「みうちゃんの笑顔を見ていると元気になれる!」と言ってもらえることがなによりも嬉しくて、そう言ってもらえるたび「笑顔とこの明るい性格を活かしたい!バラエティーに出たい!」と思いました。

今回の有田ジェネレーションに出てバラエティーは集中力、発想力が必要とされていて、想像以上に難しかったのですが、私が芸人さんへのコメントを言ったとき有田さんをはじめとする共演者の方が笑ってくださって、こんなにうれしいことがあるんだ!とやりがいと楽しさで胸がいっぱいになりました。

これからバラエティーに沢山出て、見てくれた方を笑顔にできるような人になりたいです!

【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - “国宝級の笑顔”「nicola」出身の鈴木美羽のギャップがすごい!
今読んだ記事

“国宝級の笑顔”「nicola」出身の鈴木美羽のギャップがすごい!

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「ニュース」カテゴリーの最新記事