千葉雄大、華麗に舞ったランウェイに会場熱狂!パピコの“なめらかさ”をどう表現?

【千葉雄大/モデルプレス=9月3日】俳優の千葉雄大が3日、兵庫・ワールド記念ホール(神戸市中央区)にて開催された「神戸コレクション 2017 AUTUMN/WINTER」に出演した。ステージに姿を現すと、ひと際大きな歓声を浴び会場が興奮。出演時に依頼されたという“あるミッション”を披露した。
千葉雄大、華麗に舞ったランウェイに会場熱狂!パピコの“なめらかさ”をどう表現?(C)モデルプレス
千葉雄大、華麗に舞ったランウェイに会場熱狂!パピコの“なめらかさ”をどう表現?(C)モデルプレス

千葉雄大、無茶ぶりに困惑!?

江崎グリコのスペシャルステージに登場した千葉は、スポットライトを浴びて輝くベージュのロングジャケット姿で登場。

実はこの衣装は、グリコの人気商品である「パピコのなめらかさを洋服にしてほしい」というミッションを受け、一から制作をした千葉オリジナル。

千葉雄大(C)モデルプレス
千葉雄大(C)モデルプレス
昨年のステージで、美しすぎる“美女”姿も話題となった千葉。「なめらかさを洋服で表現する」という難題、そしてパピコ好きだという“パッション”を込めてほしいという担当者の熱い思いに応え、こだわりの衣装が完成した。

「パピコ」のなめらかさを、どう表現?

千葉雄大(C)モデルプレス
千葉雄大(C)モデルプレス
ベージュ×赤のパピコカラーをイメージに衣装を制作したと語った千葉は、「なめらかさがテーマなので、歩いた時になびくように」とサテン生地をセレクト。要望に応えてみせた。

このデザインに行き着くまでは苦労もあったといい、千葉本人が書いたボツ案も公開された。「絵を描くのは好きなんですけど、本格的にかくのは初めて」というデザイン画は、MCも賞賛。

メイド服のようなガーリーデザインの案をいじられ、実際にそのデザインが採用されたら「すね毛を剃って」出演するつもりだったと会場を沸かせた。

KISSショットも!なめらかさに夢中

千葉雄大(C)モデルプレス
千葉雄大(C)モデルプレス
MCもパピコが本当に好きだそうで、「夏はホワイトサワー味、冬はチョココーヒー」というこだわりを語ると、千葉も負けじと「僕も冷凍庫にパピコしか入ってないですから」と、“パピコ愛”を見せた。

最後に「なめらかにステージを歩いてもらいたい」と、むちゃぶりされた千葉は「頑張ります」と、再びランウェイへ。

千葉雄大(C)モデルプレス
千葉雄大(C)モデルプレス
千葉雄大(C)モデルプレス
千葉雄大(C)モデルプレス
ステージ上で軽やかなステップを舞い、観客の視線を独り占めしていた。

神コレ内特設サイトでは、ミッションまでの様子を収めた動画を公開。パピコさながら、甘いルックスが堪能できる。(modelpress編集部)[PR]提供元:江崎グリコ株式会社
モデルプレス

関連リンク

モデルプレス - 千葉雄大、華麗に舞ったランウェイに会場熱狂!パピコの“なめらかさ”をどう表現?
今読んだ記事

千葉雄大、華麗に舞ったランウェイに会場熱狂!パピコの“なめら…

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「ニュース」カテゴリーの最新記事