乃木坂46衛藤美彩、白石麻衣の誕生日会で欅坂46「不協和音」歌う

参照回数:473,669

【衛藤美彩/モデルプレス=8月29日】乃木坂46衛藤美彩が29日、ビジネス書「なぜ彼女が帳簿の右に売上と書いたら世界が変わったのか?」(2017年8月発売、PHP研究所)の電子版配信を記念して、都内でイベントを開催。メンバーの白石麻衣の誕生日会でのエピソードを明かした。
衛藤美彩 (C)モデルプレス
衛藤美彩 (C)モデルプレス

衛藤美彩、白石麻衣バースデーに「不協和音」歌う

アイドルながら簿記資格を持つ衛藤と公認会計士・澤昭人氏による同書は小説感覚で読める新感覚の会計入門書。この日のイベントは衛藤と澤氏の2人が登壇し、“AIと会計”をテーマとしたクイズが出題された。

衛藤美彩 (C)モデルプレス
衛藤美彩 (C)モデルプレス
衛藤美彩 (C)モデルプレス
衛藤美彩 (C)モデルプレス
クイズは難解なものから、「七福神のえびすさんがん右手に持っているものは?」という柔らかい問題まで幅広く用意された。「乃木坂の楽曲ではないものは?」という問題が出されると、衛藤は「この間、まいやん(白石麻衣)の誕生日会で(欅坂46の)『不協和音』を歌いましたよ。かっこいい曲が多いからステキですよね」と告白。澤氏が「僕は乃木坂以外は聞かないです!」と一途をアピールするも、『不協和音』のフレーズを知っており、衛藤は「先生、本当ですか~?」と疑いの目を向けていた。

澤昭人氏、衛藤美彩(C)モデルプレス
澤昭人氏、衛藤美彩(C)モデルプレス

ファン200人と交流

問題は、衛藤が声優として参加しているスマートフォン向けゲームより出題され、集ったファン200人に回答を記入するマークシートを配布。成績最優秀者には衛藤のサインが入ったポスターが贈呈された。衛藤は「遠いところでどこから来ましたか?」「仕事帰り?」と投げかけるなど、ファンと交流を図った。最後には「楽しい時間を過ごせました。ありがとうございますした!」と笑顔で感謝していた。(modelpress編集部)

衛藤美彩 (C)モデルプレス
衛藤美彩 (C)モデルプレス


【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - 乃木坂46衛藤美彩、白石麻衣の誕生日会で欅坂46「不協和音」歌う
今読んだ記事

乃木坂46衛藤美彩、白石麻衣の誕生日会で欅坂46「不協和音」歌う

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「ニュース」カテゴリーの最新記事