福士蒼汰「あまちゃん」での挫折を告白

参照回数:612,287

【福士蒼汰/モデルプレス=7月16日】俳優の福士蒼汰が16日放送の「誰だって波瀾爆笑」(日本テレビ系、毎週日曜あさ9時55分)に出演。出世作となったNHK連続テレビ小説「あまちゃん」(2013年前期)での挫折を振り返った。
「誰だって波瀾爆笑」に出演した福士蒼汰 (C)モデルプレス
「誰だって波瀾爆笑」に出演した福士蒼汰 (C)モデルプレス
20歳の頃、同作に出演した福士は「当時、オーディションに欲がなくて、落ちてもいいやって気持ちで行っていましたね」と回顧。

さらにMCの溝端淳平から、緊張したこともあったのでは、と問われると「あまちゃんはもう…史上最強に嫌でしたね、行きたくないって」としみじみ。「あの時が1番、かなり落ちていた時期だと思います。視聴者の方の気持ちとは裏腹に自分はすごく…」と振り返り「先輩方がいっぱいいるっていうのはもちろんありますし、自分がやりたいことも出来ないし、どうすれば出来るのかも分からないし。色々なことに悩んだ時期で、自分の出来なさに嫌になっちゃった」と説明した。

しかし同作での反響は大きかったそうで「(番組を)見られている方の世代が広いので、今でも『あまちゃん(に出ていた)でしょ』って言われることは多いですね」と微笑んだ。

福士蒼汰の素顔を紐解く

福士蒼汰 (C)モデルプレス
福士蒼汰 (C)モデルプレス
番組では、福士のこれまでを特集。幼少期のキュートな姿や中高時代の悩み、主演を務める日本テレビ系新ドラマ『愛してたって、秘密はある。』(毎週日曜よる10:30~※初回よる10:00~、30分拡大)撮影現場での様子などを紹介した。(modelpress編集部)

情報:日本テレビ

【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - 福士蒼汰「あまちゃん」での挫折を告白
今読んだ記事

福士蒼汰「あまちゃん」での挫折を告白

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「ニュース」カテゴリーの最新記事