藤井サチ、自宅パーティーに驚きの声「次元が違いすぎる」 父はルイ・ヴィトンジャパン元社長

参照回数:677,546

【藤井サチ/モデルプレス=6月27日】モデルの藤井サチが、27日放送の日本テレビ系バラエティー番組「踊る!さんま御殿!!」(毎週火曜よる7時56分~)にゲスト出演。自宅エピソードで明石家さんまを驚かせた。
藤井サチ (C)モデルプレス
藤井サチ (C)モデルプレス

藤井サチ、自宅で流しそうめんパーティーに200人

1997年生まれ20歳の藤井は、日本人の父親とアメリカ人の母親を持つハーフ。今年3月に「Seventeen」を卒業し、「ViVi」6月号より専属モデルとして活躍している。

「上品レディーVSノット上品関西女」と題しゲストが集まった今回、「今日人生で初めてのテレビなんです」と緊張気味にはにかみながら初登場。父親はルイ・ヴィトンジャパンの元社長で、現在は医療関係の仕事をしているという。

藤井サチ (C)モデルプレス
藤井サチ (C)モデルプレス
「ビックリした関西女の言動」というトークテーマで、「関西の方って声がすごく大きくて…」と話し出した藤井は、「お家とかでパーティーすることがあって、200人位お家に呼ぶとするじゃないですか?」と発言。スタジオ出演者が驚く中、「それは流しそうめんパーティーです」と重ねて説明すると、クワバタオハラのくわばたりえからは「何束茹でるのよ!」と痛烈なツッコミが入った。

さらに、「オペラ歌手とか呼ぶんですよ」と明かすと、「次元が違いすぎる!」と仰天の声があがり、さんまは「流しそうめんのパーティーで…オペラ歌手!?(笑)」と崩れ落ち、唖然。藤井によると「そうめんはお庭でやって、オペラ歌手の方はお部屋で歌ってもらったり」と和と洋を混ぜたパーティーだといい、「オペラ歌手の方に負けないくらい笑い声が聞こえたりすると、関西の方だったりする」という話だったが、スタジオは関西人の話よりもセレブエピソードに圧倒されていた。

セレブが行く焼肉屋とは


また、世界的にヒットしたおもちゃ「モーラー」の開発者を父に持つモデルの斉藤アリスもセレブエピソードを披露。

焼肉屋の話題では、「まず焼肉は自分で焼かない、焼いてくれる人がいる」「(シェフが)見ててずっと食べ終わったら焼くみたいな、普通そうじゃないですか?」と自分のペースでシェフが焼いてくれるお店しか行かないと話すと、藤井も頷き同感。

アンミカが思わず「1人いくらくらいするの?」と直球質問をすると、斉藤は「値段は書いてなくて1ヵ月のまとめたお金が家に請求されます」とツケ払いであることを説明していた。(modelpress編集部)

情報:日本テレビ

【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - 藤井サチ、自宅パーティーに驚きの声「次元が違いすぎる」 父はルイ・ヴィトンジャパン元社長
今読んだ記事

藤井サチ、自宅パーティーに驚きの声「次元が違いすぎる」 父は…

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「ニュース」カテゴリーの最新記事