舞台「けものフレンズ」開幕 「ジャパリパークを体感できるのはここだけ」フレンズたちが歌って踊る

参照回数:20,096

【けものフレンズ/モデルプレス=6月14日】『ケロロ軍曹』などれ知られる吉崎観音氏がコンセプトデザインを務めるメディアミックスプロジェクト「けものフレンズ」を原作とする舞台『けものフレンズ』(18日まで上演)が14日、東京・品川プリンスホテル クラブeXにて開幕。初日公演の前にはマスコミ向けの囲み取材とゲネプロが行われた。
舞台『けものフレンズ』出演者(前列左から)築田行子、田村響華、佐々木未来、本宮佳奈、尾崎由香、小野早稀、根本流風、相羽あいな、(後列左から)伊藤梨花子、稲村梓、幸野ゆりあ、西川美咲、野本ほたる、仁藤萌乃、酒井蘭、加藤里保菜、石井玲歌(C)モデルプレス
舞台『けものフレンズ』出演者(前列左から)築田行子、田村響華、佐々木未来、本宮佳奈、尾崎由香、小野早稀、根本流風、相羽あいな、(後列左から)伊藤梨花子、稲村梓、幸野ゆりあ、西川美咲、野本ほたる、仁藤萌乃、酒井蘭、加藤里保菜、石井玲歌(C)モデルプレス
「けものフレンズ」がゲーム、マンガ化を経て今年1~3月期にテレビアニメが放送。「すごーい!」「たーのしー!」などの劇中セリフがネット上で話題となり、動物園とコラボするなど社会現象を巻き起こした。

ゲネプロの様子<フォトギャラリー>


「ジャパリパークを体感できるのはここだけ」

本宮佳奈、尾崎由香、小野早稀 (C)モデルプレス
本宮佳奈、尾崎由香、小野早稀 (C)モデルプレス
アニメ版でもサーバルを演じた尾崎由香は「セットや衣装などアニメと違う魅力が満載。癒やされて帰ってほしい。千秋楽までドッタンバッタン騒ぎたい!」と気合十分。オカピ役の野本ほたるは「携われて感謝。アニメにはないフレンズもいるので、楽しみにしてほしい」とアピールした。

また、脚本・演出を担当する村上大樹氏は、見どころについて「アニメの世界観をどう舞台化するのかに尽きる」といい、舞台にはアニメ版の主人公・かばんちゃんは登場しないが「人がいない中でどうなるのかをオリジナルで描く」と紹介。「3次元になったときどんな楽しいことが起きるのか。ジャパリパークを体感できるのはここだけ」と語った。

舞台版はオリジナルストーリー

舞台『けものフレンズ』ゲネプロより(C)モデルプレス
舞台『けものフレンズ』ゲネプロより(C)モデルプレス
舞台はアニメにはないオリジナルの物語。ジャパリパークで開催される記念祭に出演することになったサーバルが、ペンギンたちによるユニット「PPP(ペパプ)」とアイドル対決することになり、メンバー集めのために奔走するが…というストーリー。

サーバルやオカピをはじめ、フェネック(本宮佳奈)、アライグマ(小野早稀)、ロイヤルペンギン(佐々木未来)、コウテイペンギン(根本流風)、ジェンツーペンギン(田村響華)、イワトビペンギン(相羽あいな)、フンボルトペンギン(築田行子)、マンモス(仁藤萌乃)、ヒツジ(西川美咲)、ホワイトタイガー/サーベル・タイガー(酒井蘭)、オオフラミンゴ(幸野ゆりあ)、タヌキ(加藤里保菜)、クロヒョウ(稲村梓)、チーター(石井玲歌)、シロナガスクジラ(伊藤梨花子)らが登場する。

フレンズたちは、アニメのオープニング「ようこそジャパリパークへ 」など、数曲の楽曲でパフォーマンスを披露。舞台終盤にはペンライトの使用も許可されており、フレンズたちによる個性的でキュートなダンスにも注目だ。(modelpress編集部)



【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - 舞台「けものフレンズ」開幕 「ジャパリパークを体感できるのはここだけ」フレンズたちが歌って踊る
今読んだ記事

舞台「けものフレンズ」開幕 「ジャパリパークを体感できるの…

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「ニュース」カテゴリーの最新記事