中村優一、“服なし”ヌードを披露

参照回数:310,670

【中村優一/モデルプレス=6月13日】「月刊」シリーズのプロデュースを手掛ける写真家・小林裕和氏による、新世代俳優シリーズ第5弾に中村優一が登場。10月8日発売のアーティストブック「月刊 中村優一×小林裕和」で、ヌードを披露する。
中村優一(C)Mファクトリー/ G-STAR.PRO
中村優一(C)Mファクトリー/ G-STAR.PRO
過去、向井理や綾野剛、松田翔太などが出演した月刊MENシリーズが、今年10周年を迎える「仮面ライダー電王」など多くの映像作品で主演を務める中村と写真家の小林氏により、俳優自身の新たな可能性に挑戦する作品として蘇る。

中村優一(C)Mファクトリー/ G-STAR.PRO
中村優一(C)Mファクトリー/ G-STAR.PRO

ヌードにも挑戦

中村の30歳の誕生日に発売される本作は、本人が“最後の写真作品”と意気込みを語る、究極の1冊に。彼の10年来の親友である”Hyuma Charles Cheese Cake”をスタイリストに迎え、このチームでなければなし得なかった、ヨーロピアンモードの世界を追求。

期間限定特設サイトでは、0歳から現在までの秘蔵写真も収録した彼の軌跡をたどる「30th anniversary book」や、30歳となる彼自身の「今」を切り抜く初のヌードフォトブック「服なし優一」などが、特典として付属する。(modelpress編集部)

中村優一(C)Mファクトリー/ G-STAR.PRO
中村優一(C)Mファクトリー/ G-STAR.PRO
「月刊 中村優一×小林裕和」(C)Mファクトリー/ G-STAR.PRO
「月刊 中村優一×小林裕和」(C)Mファクトリー/ G-STAR.PRO

中村優一(なかむら・ゆういち)プロフィール

1987年10月8日生まれ。神奈川県出身。2005年「ごくせん第2シリーズ」にて、ドラマデビュー。

その後2005年「仮面ライダー響鬼」、2007年「仮面ライダー電王」と、平成仮面ライダーシリーズ2作品への出演を果たす。

一時芸能界を引退するも、2015年「スーパーヒーロー大戦GP 仮面ライダー3号」で復帰。

テレビドラマ・映画化された「薄桜鬼SSL ~sweet school life~」舞台化で初主演を務め、その後、話題の舞台に立て続けに出演。2017年公開の主演映画「スレイブメン」では、初のダークヒーローに扮し、同年舞台「警視庁抜刀課」では、自身初となる、刀を使用した殺陣を披露。現在、テレビ・映画・舞台と、活躍の場を広げている。

【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - 中村優一、“服なし”ヌードを披露
今読んだ記事

中村優一、“服なし”ヌードを披露

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「ニュース」カテゴリーの最新記事