小林麻耶、妹・麻央の退院を喜ぶ声にコメント

フリーアナウンサーの小林麻耶が、妹で乳がんを公表しているフリーアナウンサーの小林麻央の退院を喜ぶファンの声に応じた。
(左から)小林麻耶、小林麻央 (C)モデルプレス
(左から)小林麻耶、小林麻央 (C)モデルプレス
昨年より入退院を繰り返していた麻央だが、29日に退院し、在宅治療に切り替えたことを報告していた。

それに対し、多くの喜びの声が届いたそうで「一緒に喜んでくださり、さらにこれからも願ってくださること皆様のお気持ちに感謝です。ありがとうございます」と感謝をあらわした。

麻耶は「こんなにもたくさんの方々から応援していただける妹はとても幸せ者です。本当にありがとうございます。頂戴したお力を妹にしっかりと届けます」と綴っている。

また、麻耶が尊敬している女性からもらったという、高尾山にあるという大樹の写真をアップし、「あたたかさの中に強さがあり『大丈夫だよ』と包み込んでくれるようなお写真」とコメントを添え、自身の読者たちへ写真をシェアした。

闘病生活をブログで発信

昨年6月、海老蔵が会見で、麻央が乳がんを患っていることを公表。

10月頃に「局所コントロール、QOL(Quality Of Life=生活の質)」のための手術を受け一度退院したが、12月に体力回復のため再び入院。今年1月29日、退院を報告。自宅療養をしながら母や麻耶の助けを借り、麗禾ちゃんと勸玄くん2人の子育てに励んでいたが、4月以降、体調不良を訴えることが続き、再入院していた。そして5月に再び退院し、在宅治療に切り替えた。

一部メディアの報道によれば、海老蔵は、28日、都内で行われた東京・歌舞伎座の「七月大歌舞伎」(7月3~27日)の製作発表で、麻央のがんが顎に転移したことを報告した。(modelpress編集部)

情報:小林麻耶

【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - 小林麻耶、妹・麻央の退院を喜ぶ声にコメント
今読んだ記事

小林麻耶、妹・麻央の退院を喜ぶ声にコメント

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連リンク

関連記事

「ニュース」カテゴリーの最新記事