クワバタオハラ小原正子、コンビ解散&ハワイ移住報道に言及

0
0
女性お笑いコンビ・クワバタオハラ小原正子と夫で元メジャーリーガーのマック鈴木が16日、都内にて開催されたダイエット食品のイベントに登壇した。マック&小原夫妻は第2子誕生後、マスコミの前に登場したのは初となった。
クワバタオハラの小原正子 (C)モデルプレス
クワバタオハラの小原正子 (C)モデルプレス

一部報道を完全否定

小原は今月頭に一部週刊誌で家族でのハワイ移住説や、相方・くわばたりえとのコンビ解散危機が報じられたが、「働かせて下さい。お仕事も好きなので」と完全否定。

ハワイには住みたいというものの、その予定はないそうで「それこそ、メジャーリーガーとかになってくれて、『おかん、おとん、付いてきて』とか言ったら、喜んで行きますよ。豪邸を建ててもらって。そういう夢はありますけど、私は」と嬉しそうに語った。

第2子誕生で幸せオーラ全開

小原正子、マック鈴木(C)モデルプレス
小原正子、マック鈴木(C)モデルプレス
また、第2子誕生については「『これはもう本当に大変で』などという話をしたいくらいなのですけれども、今までの人生の中でも幸せが毎日更新されちゃっています。女芸人としてはまったく面白くもなんともないのですが(笑)」とコメント。マックも「幸せです。今が幸せの絶頂かというと、まだ更新されていきます」と声を弾ませ、夫婦2人で幸せオーラを振りまいた。

さらに、「家族が4人になって変化は?」と尋ねられると、「まだ、よちよちの状態だから」と次男が生後半年で長男が2歳2ヶ月と紹介。そんな小原に、マックは「言っとけよ。自分が一番賑やかだって」と声を掛け、仲睦まじい姿を見せた。

小原正子 (C)モデルプレス
小原正子 (C)モデルプレス
また、2人目の子育てについては「ちょっと前は泣いていたら、泣いているだけで心配で、『すぐに行かなくてはいけない』とか思いました。お家の中にいても、『旦那さん、私が手を離せないから抱っこしてあげて』とか思いましたけど、今は少しくらい泣いていても、赤ちゃんが元気な証拠だと思って、多少は泣いていても平気になりました。それに対して、『早くいってあげてよ』とも思わないから、夫婦の嫌な関係もすごく減ったと思います」と現状を報告していた。

小原正子、葉加瀬マイ、マック鈴木(C)モデルプレス
小原正子、葉加瀬マイ、マック鈴木(C)モデルプレス
なお、イベントにはこのほか、タレントの葉加瀬マイが登壇した。(modelpress編集部)
【Not Sponsored 記事】

モデルプレスアプリならもっとたくさんの写真を見ることができます

モデルプレス

この記事へのコメント(0)

  • この記事に最初のコメントをしよう!
モデルプレス - クワバタオハラ小原正子、コンビ解散&ハワイ移住報道に言及
今読んだ記事

クワバタオハラ小原正子、コンビ解散&ハワイ移住報道に言及

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「ニュース」カテゴリーの最新記事