吉岡里帆、人生初の“茶髪”にした理由明かす「ずっと地毛にこだわっていました」

【吉岡里帆/モデルプレス=5月16日】女優の吉岡里帆が16日、自身のInstagramを更新。人生初の茶髪にイメージチェンジした心境を明かしている。
吉岡里帆/2017年4月15日に登壇したイベントにて撮影 (C)モデルプレス
吉岡里帆/2017年4月15日に登壇したイベントにて撮影 (C)モデルプレス

茶髪に染めた理由は…

先月頃から地毛の黒髪ではなく、明るい茶髪姿でメディアに登場し注目を集めていた吉岡。

Instagramでは、ある雑誌での1カットを紹介するとともに「ある役を頂き、デビューしてから初めて髪の毛を染めました」と役作りのため人生初のヘアカラーをしたことを報告。「ずっと地毛にこだわっていましたが、茶色である意味を感じる役でしたのでこの色に至りました」と納得の上でカラーリングに踏み切ったことを明かし「そんな新しい役の一つが、近々お目見えします。受け入れて貰えます様に…」とファンに呼びかけている。

期待の声続々

NHK朝の連続テレビ小説「あさが来た」(2015年後期)で一躍知名度をあげ、その後も「ゆとりですがなにか」(2016年、日本テレビ系)「メディカルチーム レディ・ダ・ヴィンチの診断」(2016年、関西テレビ・フジテレビ系)「カルテット」(2017年、TBS系)など話題作に出演。7月スタートの新日曜劇場「ごめん、愛してる」(TBS系/毎週日曜よる9時)では、ついに初の連ドラヒロインに抜てきされるなど快進撃が続く吉岡。

コメント欄には「やっぱり役作りだったんですね!茶髪の里帆ちゃんも大好きです」「茶髪も新鮮で可愛い!」「里帆ちゃんがこだわりを捨ててまで演じた役がどんな作品なのかとても楽しみです」「茶髪も黒髪もどっちも好きだよ」など期待の声が多数寄せられている。(modelpress編集部)

情報:吉岡里帆

【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - 吉岡里帆、人生初の“茶髪”にした理由明かす「ずっと地毛にこだわっていました」
今読んだ記事

吉岡里帆、人生初の“茶髪”にした理由明かす「ずっと地毛にこだ…

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「ニュース」カテゴリーの最新記事