ブルゾンちえみ、あの曲を選んだ理由とは?話題のオースティン・マホーンがテレビ初歌唱&ラブコール

【ブルゾンちえみ オースティン・マホーン/モデルプレス=3月29日】ブレイク中のお笑いタレント・ブルゾンちえみがネタに楽曲「ダーティ・ワーク」を使用し、話題を呼んでいる来日中の米・歌手、オースティン・マホーンが、29日放送の日本テレビ系情報番組「スッキリ!!」(毎週月~金曜あさ8時)に生出演した。
ブルゾンちえみ(左)、オースティン・マホーン(右)/(C)モデルプレス
ブルゾンちえみ(左)、オースティン・マホーン(右)/(C)モデルプレス
多忙なスケジュールのため、今回スタジオに登場することは実現できなかったブルゾンだが、VTRでは「(ダーティ・ワークの)PVを見た瞬間、これだ!と思った」と直感で選曲したことを明かし、「ネタのセリフを考える前に曲だけを編集して、ここで何か一言言おう、このタイミングで一言言おうっていう空白をつくって、後でセリフを考えました」と音楽をもとにネタを考案していったという。

ブルゾンは「生歌の中でネタをやりたいですね」とオースティンとのコラボレーションを熱望。「いつかできるのかな…」と想いを馳せ、今回来日しているオースティンへ「日本をエンジョイ!ジャパン!」とメッセージを送った。

オースティン・マホーン「ダーティ・ワーク」テレビ初歌唱

オースティン・マホーン(C)モデルプレス
オースティン・マホーン(C)モデルプレス
そして、スタジオにはオースティンが登場し「ダーティ・ワーク」をテレビ初歌唱。日本で、お笑いのネタとして使用されていることを知った際の心境について問われると「すごく興奮しました。実際に何を言っているのかちょっとよくわからないところはあったけど、全体的におもしろそうな雰囲気は伝わった」と喜び、「本当にありがとうございます!光栄です」とブルゾンへ感謝。

また、オースティン自ら「ブルゾンさんとぜひ一緒に何かやってみたい。ビデオに登場してもらうとか」と驚きの提案も。MCの加藤浩次はすかさず「背中に“35億”とか書かないとダメですよ!?」とつっこむと、オースティンは「書いてもらわないといけないですね!」とノリノリで答え、「“with O”になるってことですね」とスタジオは大盛り上がりだった。(modelpress編集部)

情報:日本テレビ

【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - ブルゾンちえみ、あの曲を選んだ理由とは?話題のオースティン・マホーンがテレビ初歌唱&ラブコール
今読んだ記事

ブルゾンちえみ、あの曲を選んだ理由とは?話題のオースティン…

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「ニュース」カテゴリーの最新記事