<藤原さくら、ポンキッキーズ収録現場潜入>初レギュラーに抜擢!相方・春風亭昇々「ぴょんぴょん飛んでるような女の子」

参照回数:57,140

【藤原さくら・ポンキッキーズ/モデルプレス=3月28日】歌手で女優の藤原さくらが、4月2日より番組「ポンキッキーズ」(毎週日曜あさ8:00~、BSフジ)の進行役として番組レギュラーに抜擢。モデルプレスは、同じく進行役を務める落語家の春風亭昇々とのオープニングの収録現場に潜入した。
【ポンキッキーズ収録現場潜入】春風亭昇々、Pちゃん、藤原さくら (C)モデルプレス
【ポンキッキーズ収録現場潜入】春風亭昇々、Pちゃん、藤原さくら (C)モデルプレス

藤原さくら、番組初レギュラーの心境は?

藤原さくら (C)モデルプレス
藤原さくら (C)モデルプレス
TV番組のレギュラー出演は今回が初となる藤原。「子供たちに囲まれながら踊ったりしたいです」と意気込みのコメント。

ポンキッキーズには、「歩いて帰ろう」といった番組から生まれた名曲も多数あるが、藤原は「小さい頃から知っているような曲だったり、いろいろな歌を歌いたい」と期待たっぷりに語り、「子供向けの曲を歌うので、今までと歌い方も変えてやりたいなって思います。新しい姿も見せられたら」と気合十分に話した。

藤原さくら、カメラを見つけてピース! (C)モデルプレス
藤原さくら、カメラを見つけてピース! (C)モデルプレス
歌唱シーン以外でも、番組中に口ずさんだりするといい「ビートルズなど歌いました」と話し、歌に囲まれた番組を予感。

さらに番組内で藤原は、子どもたちとバンド「HAD(ハッド)」を組む。「楽器がみんなめちゃくちゃうまいです!小学生と楽器を演奏する機会がないので、いい音楽を小さい子にも楽しんでもらいたい。ゲストが来てくれて一緒に歌ったりもするようです!」と目を輝かせた。

藤原さくら、Pちゃん (C)モデルプレス
藤原さくら、Pちゃん (C)モデルプレス
また、自身が出演した月9ドラマ「ラヴソング」の名曲「500マイル」を歌うシーンもあるといい「そのまま歌ってほしいとリクエストがありました」と、ドラマと重ねながら楽しむこともできるとアピールした。

Pちゃんがカメラにピースしていると… (C)モデルプレス
Pちゃんがカメラにピースしていると… (C)モデルプレス
駆け寄ってきて… (C)モデルプレス
駆け寄ってきて… (C)モデルプレス
ジャーン!! (C)モデルプレス
ジャーン!! (C)モデルプレス

藤原さくら×春風亭昇々「ポンキッキーズ」収録現場に潜入

春風亭昇々、藤原さくら/収録中の様子 (C)モデルプレス
春風亭昇々、藤原さくら/収録中の様子 (C)モデルプレス
都内某スタジオで行われた収録。この日は番組のオープニングとなるシーンを撮影。藤原と昇々が、ポンキッキーズお馴染みのキャラクター“Pちゃん”とともにタイトルコールを行う場面だ。

春風亭昇々、藤原さくら/収録中の様子 (C)モデルプレス
春風亭昇々、藤原さくら/収録中の様子 (C)モデルプレス
「よろしくお願いします!」と元気よく現場入りした藤原。昇々とはまだ会って数回というというものの、仲良く会話したり、一緒に踊ったりと、早くも打ち解け合っていた様子。

収録中も笑顔が多い!藤原さくら (C)モデルプレス
収録中も笑顔が多い!藤原さくら (C)モデルプレス
またPちゃんを番組出演を機に知ったという藤原。「めっちゃデカいですよね!凄いインパクトです」と興味津々で、合間には、Pちゃんを触って腰(?)のリボンを取ってしまいそうになる一幕もあるなど、終始和やかなムードで撮影は進行した。

本番では、スタッフからの指示を真剣に聞く藤原。少しでも子供たちに楽しんでもらえるよう、熱心に番組作りをする藤原の姿が見て取れた。

藤原さくら×春風亭昇々 インタビュー

(左から)春風亭昇々、藤原さくら (C)モデルプレス
(左から)春風亭昇々、藤原さくら (C)モデルプレス
― お互いの印象は?

昇々:元気いっぱいのパワーをもらえます!お花畑をぴょんぴょん飛んでるような女の子ですよ。年が10歳くらい離れてますが、そんな感じもせずマイペースな方。さくらちゃん、やりやすいよ!

藤原:昇々さんはめちゃくちゃ面白いです!お互いに初めてでどうすればいいかわからない現場だったんですけど、昇々さんこのテンションでいくんだ!ついていくっす!って感じです。

昇々:あーそう?俺の方がテンションが高い?どっちかというとさくらちゃんがテンション高いから、俺がさくらちゃんに合わせようと思ったよ。

藤原:昇々さん凄くテンション高いので、私も頑張ろうと思いました!

春風亭昇々、藤原さくら (C)モデルプレス
春風亭昇々、藤原さくら (C)モデルプレス
― 番組のキャラクターと会ってみた?

藤原:ガチャンピンやムックと会いました!番組でお誕生日をお祝いしたんです。出演者で一番年上の人だから…人なのかな?

昇々:人じゃないでしょ(笑)

藤原さくら (C)モデルプレス
藤原さくら (C)モデルプレス
― コンビの息もぴったりですね!

昇々:はい!歌あり、突然コントあり。

藤原:私がボケですね、完全に。

昇々:私はツッコミ。

藤原:それを無視したりします(笑)。

昇々:そうそう。俺も無視したりね。ははは!(笑)

春風亭昇々、藤原さくら (C)モデルプレス
春風亭昇々、藤原さくら (C)モデルプレス
― 昇々さんは、師匠の春風亭昇太さんからアドバイスはあった?

昇々:会う機会がなくて何も言えてないです。VTRで出てくるようなのですが、なんて言ってるのか…。笑点とポンキッキーズ、局は違うけどどちらも長寿番組ということで、越えたいですけどね!

藤原:すごいプレッシャーが私にもかかってきますけど(笑)。

昇々:ははは!笑点を越えようと思って(笑)

新生「ポンキッキーズ」

春風亭昇々、Pちゃん、藤原さくら (C)モデルプレス
春風亭昇々、Pちゃん、藤原さくら (C)モデルプレス
落語家とシンガーソングライター、まったくちがうジャンルの二人の掛け合いも本当に息ぴったり。これから、どんな化学反応が起きるのだろうか…!

ポンキッキーズ収録現場 (C)モデルプレス
ポンキッキーズ収録現場 (C)モデルプレス
2人が進行役を務める4月からの新生「ポンキッキーズ」では、1994年に登場した安室奈美恵と鈴木蘭々のユニット「シスターラビッツ」も、浅野杏奈(マジカルパンチライン)と平塚日菜(ふわふわ)のユニットにより二代目「シスターラビッツ」として復活する。

また4月からのエンディングテーマは藤原の3月発売のシングル「Someday」に決定。歌あり笑いありの新たな「ポンキッキーズ」は、4月2日より毎週日曜あさ8:00~、BSフジにてスタートする。(modelpress編集部)



【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - <藤原さくら、ポンキッキーズ収録現場潜入>初レギュラーに抜擢!相方・春風亭昇々「ぴょんぴょん飛んでるような女の子」
今読んだ記事

<藤原さくら、ポンキッキーズ収録現場潜入>初レギュラーに抜…

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「ニュース」カテゴリーの最新記事