「カルテット」に映り込む“影の主役”にネット騒然「完全に意識持っていかれた」/photo by ぱくたそ

「カルテット」に映り込む“影の主役”にネット騒然「完全に意識持っていかれた」

2017.03.17 15:36
0
0

女優の松たか子、満島ひかり、俳優の高橋一生、松田龍平が出演するTBS系ドラマ「カルテット」(毎週火曜よる10時~)。14日に放送された第9話の、重要なラストシーンに映り込んでいた“フリー素材ポスター”に注目が集まっている。

レストラン「ノクターン」にて、“カルテットドーナツホール”での最後の演奏を終えた4人が、楽屋で語り合う重要なラストシーン。「松野忠弘 ギターリサイタル」と楽屋に貼られた宣伝ポスターでは、黒シャツを着た“松野忠弘”がギターを演奏する姿が写し出されており、4人の背景に度々このポスターが映り込んでいた。

ポスターの正体…“フリー素材モデル”大川竜弥とは

大川竜弥/photo by ぱくたそ
大川竜弥/photo by ぱくたそ
ポスターの中で“松野忠弘”として登場していたのは、「自称・日本一インターネットで顔写真が使われているフリー素材モデル」として活動をしている大川竜弥。WEBや雑誌、広告などで、定められた利用範囲内において「フリー(無料)」で使うことができるフリー素材のモデルとして活躍しており、これまでも度々メディアに登場。“どこかで見たことがある気がする”と思う人も多いはずだ。

大川竜弥/photo by ぱくたそ
大川竜弥/photo by ぱくたそ

“影の主役”が話題に

放送を観ていた視聴者からは、「大事なシーンなのに完全に意識持っていかれた」「どっかで見たことあると思ったらフリー素材の人だ」と、“既視感”の答え合わせにネット上が盛り上がり、「確かに楽屋のポスターずっと気になってた」「カルテットで知った大川さんのフリー素材見飽きない」と大川のTwitterへコメントが続々と寄せられた。

放送終了後には、公式サイトのフォトギャラリーにも大川の出演シーンが掲載され、「もう1回カルテット見直そう」「大川さんの影の主役感…」「大川さん探し、楽しい」と更に話題が広がった。

今回の「カルテット」出演後にTwitterを更新した大川は、「フォロワーさんが150人ぐらい増えた」と報告し、「私のフリー素材をチョイスしてくれた『カルテット』関係者のみなさま、出演を盛り上げてくれたフォロワーさんに感謝ですね」と、反響の大きさに感慨していた。

「カルテット」

高橋一生、松たか子、満島ひかり、松田龍平/(C)モデルプレス
高橋一生、松たか子、満島ひかり、松田龍平/(C)モデルプレス
同作は、カルテットを組んだ30代の4人が、冬の軽井沢を舞台に共同生活を送る大人のラブストーリーかつヒューマンサスペンス。21日、最終話を迎える。(modelpress編集部)

情報:大川竜弥
【Not Sponsored 記事】

この記事へのコメント(0)

  • この記事に最初のコメントをしよう!

関連リンク

関連記事

  1. モデルプレス
  2. モデルプレス
  3. モデルプレス
  4. モデルプレス
  5. モデルプレス
  6. モデルプレス
  7. エイベックス通信放送株式会社

「ニュース」カテゴリーの最新記事

  1. ザテレビジョン
  2. クランクイン!
  3. ザテレビジョン
  4. fumumu
  5. WWS channel
  6. fumumu
  7. WWS channel
  8. クランクイン!