稲垣吾郎、SMAPで5年続けた活動に「思いは何も変わってない」 ファンの感動広がる

参照回数:267,713

【稲垣吾郎/モデルプレス=3月10日】稲垣吾郎がパーソナリティーを務めるラジオ番組「編集長 稲垣吾郎」(毎週木曜21:00~/文化放送ほか)が9日オンエア。昨年解散したSMAPでの活動について言及した。

SMAPで続けた復興支援活動「思いは何も変わっていない」

東日本大震災の発生から11日で6年を迎えるとあり、この日はリスナーからの復興支援活動についてのメールを紹介した。

冠番組『SMAP×SMAP』(~2016年12月26日/フジテレビ系で毎週月曜よる10時より放送された)のエンディングでは、中居正広、木村拓哉、稲垣、草なぎ剛、香取慎吾の5人そろって東日本大震災の義援金の呼びかけを約5年間続けたSMAP

稲垣は「毎週月曜10時になると、SMAPファンがTwitterを中心に復興支援の呼びかけをしています」「吾郎さんたちの思いを引き継いで支援金のお願いをしています」といったメールを読み上げ、「ありがたいことですよね。そういった思いは、僕も何も変わっていない」とSMAPで続けた活動を振り返った。

続けて、「当時できることと、今僕ができることっていうのはまたちょと内容というか、気持ちは一緒でもやれることは違ってきちゃうこともある」としながらも「ファンの方々や大勢の人々が力になるということは絶対に大きなものになる。一日でも早く、皆さんが笑顔でいられるような、そんな復興支援の呼びかけを一環となってしていきたいと思います」と当時と変わらず被災地への思いを発信し、SMAPの『not alone ~幸せになろうよ~』をオンエアした。

稲垣吾郎の復興支援のメッセージに感動広がる

放送中、Twitter上では「#編集長稲垣吾郎」がトレンド入り。「吾郎ちゃんのメッセージに胸熱」「SMAPで続けてきた呼びかけを今も変わらず続けてくれて感動」「吾郎さんの言葉嬉しすぎた」「SMAPのこと発信してくれた吾郎ちゃん、ありがとう」と感動の声が広がった。(modelpress編集部)

情報:文化放送

【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - 稲垣吾郎、SMAPで5年続けた活動に「思いは何も変わってない」 ファンの感動広がる
今読んだ記事

稲垣吾郎、SMAPで5年続けた活動に「思いは何も変わってない」 …

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「ニュース」カテゴリーの最新記事