女子ドハマり中の犬顔イケメン“たくぽん”の美容事情が凄い「女子力高っ!」

ライブ配信サービス「ツイキャス」の配信主として人気を集め、昨年雑誌「Popteen」で発表された「第2回イケメン総選挙」で見事1位を獲得するなど、女子がドハマりする甘い犬顔の読者モデル“たくぽん”が、自身の美容事情を明かした。
女子ドハマり中の犬顔イケメン“たくぽん”の美容事情が凄い(C)モデルプレス
女子ドハマり中の犬顔イケメン“たくぽん”の美容事情が凄い(C)モデルプレス

たくぽんの美容事情が「女子力高っ!」

(左から)りこぴん、たくぽん/「#女子高生ミスコン 2016-2017 FINALIST」第12回/画像提供:女子高生ミスコン
(左から)りこぴん、たくぽん/「#女子高生ミスコン 2016-2017 FINALIST」第12回/画像提供:女子高生ミスコン
ネット番組「#女子高生ミスコン 2016-2017 FINALIST」(毎週水曜日配信/YouTube)でMCを務めるたくぽん。このほど配信された第12回で、女子高生の美容事情に迫っていたため、たくぽんも自身のこだわりを披露。

「顔を洗う時の水温は必ず36度。乾燥肌なので、オイルではなくジェルがおすすめ。化粧水は毎日しない。若いうちから付けすぎると、肌が満足しちゃってよりいいものを求めてしまう。だからお肌にもストレスが大切。化粧水のスパンは3日1回で、30分くらいマッサージしながら。でも乳液は保湿のために毎日しています」とスラスラと自身の美容事情を語った。

美容について「喋りだしたらキリがない。1時間くらい喋れる」とアピールすると、同じくMCを務める“初代・日本一かわいい女子高生”りこぴん(永井理子)は「女子力高っ!」と驚きが隠せず。

また昨年行ったモデルプレスのインタビューでも美意識の高さをうかがい知ることが出来、その際に公開した私物で香水や眉マスカラが飛び出していた。

たくぽんの私物公開<モデルプレスインタビュー>



りこぴんのメイクは?

りこぴん(C)モデルプレス
りこぴん(C)モデルプレス
そんなりこぴんは、自身のメイクについて「アイメイクはちゃんとしたいので、ペンシルとリキッドアイライナーを使い分けてる。まず目頭から目の形はペンシルでぼかして自然にし、目尻はリキッドでくっきりさせます」とこだわりを語った。

女子高生たちのメイク

「#女子高生ミスコン 2016-2017 FINALIST」第12回/画像提供:女子高生ミスコン
「#女子高生ミスコン 2016-2017 FINALIST」第12回/画像提供:女子高生ミスコン
「#女子高生ミスコン 2016-2017 FINALIST」とは、2016年7月より“日本一かわいい女子高生”を決める「女子高生ミスコン2016-2017」のファイナリストたちが、3月29日に行われるファイナル審査に向けて、合宿やレッスンなどに励んでいる様子を伝える番組。

今回はメイクレッスンの様子が配信され、多くの芸能人のヘアメイクを手掛けている粕谷ユースケ氏が講師を担当した。

まず制服に合わせるメイク術として「化粧水は首にも」「下地メイクは凹凸を抑える程度」「チークは濃い目にして、その上にファンデーション」と今日から使えるナチュラルメイクのコツを伝授。そのあとは個別指導として、それぞれの悩みに合わせたメイク指導が行われた。

たとえば「ほほ骨が目立たないメイク法」という悩みを持つ、中部地方代表のおはなちゃんには「何もしないから目立つわけで、あえてチークをほほ骨に入れると目立たなくなる」と具体的なアドバイス。ファイナリストたちは、プロからの貴重な指導を熱心に聞いていた。(modelpress編集部)

女子高生ミスコンの記事をもっと読む


女子高生ミスコン」とは…?

「女子高生ミスコン2016-2017」(C)モデルプレス
「女子高生ミスコン2016-2017」(C)モデルプレス
「女子高生ミスコン」は、過去に“くみっきー”こと舟山久美子や“ちぃぽぽ”こと吉木千沙都を輩出した女子高生限定のミスコン。プリ機投票など女子高生の生活に即した審査方法が取り入れられ、「女子高校生が選ぶ女子高校生のNo.1」を決めるミスコンとなっている。初の全国開催となった昨年は、“りこぴん”こと永井理子が初代“日本一かわいい女子高生”に選ばれた。

「女子高生ミスコン2016-2017」ファイナリスト(C)モデルプレス
「女子高生ミスコン2016-2017」ファイナリスト(C)モデルプレス
今年度「女子高生ミスコン2016-2017」は2016年7月にエントリーがスタートし、「北海道・東北」「関東」「中部」「関西」「中国・四国」「九州・沖縄」の6つのエリアに分けられ、プリ機及びSNS投票審査を実施。10月に各エリア14人、計84人の“地方ファイナリスト”が選出された。

続いて、12月10日の「地方ファイナル審査」で14人の“全国ファイナリスト”に絞られ、合宿やレッスンなどを経て、2017年3月29日に“日本一かわいい女子高生”を決定。なお、グランプリ受賞者は大手芸能事務所に所属するほか、「女子高生ミスコン」をTV・雑誌等で広く宣伝するPR大使に任命される。

情報:女子高生ミスコン

【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - 女子ドハマり中の犬顔イケメン“たくぽん”の美容事情が凄い「女子力高っ!」
今読んだ記事

女子ドハマり中の犬顔イケメン“たくぽん”の美容事情が凄い「女…

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連リンク

関連記事

「ニュース」カテゴリーの最新記事