“イケメン過ぎる女子”中山咲月「深イイ話」出演で「生き方かっこいい」「中身もイケメン」と話題に

参照回数:958,319

【中山咲月/モデルプレス=2月14日】モデルの中山咲月(なかやま・さつき)が13日放送の日本テレビ系「人生が変わる1分間の深イイ話」(毎週月曜よる21時※この日は2時間スペシャル)にゲスト出演。番組で紹介された中山の生き方に反響が寄せられた。
「いま女子が熱狂する女子高生」として特集された中山。黒髪ショートカットで美少年のような中性的な容姿が特徴の中山は雑誌『KERA』レギュラーモデルとして活躍し、新たな“ジェンダーレス女子”というジャンルの筆頭格として注目を集めている。

“イケメン過ぎる女子”中山咲月とは 中性的魅力で新ジャンル開拓か?



ファッションにも信念

そんな中山に番組は密着。男性的なファッションを楽しむ中山だが、その意図は“男装”ではない。「男装って男を装うって書いて『男装』じゃないですか。自分的には中性になりたいので(男装ではない)。性別がないっていうのが1番」と考えているそうで、恋愛対象については「(男性でも女性でも)愛があればどっちでもいい」と語った。

ジェンダーレス公表の理由、明かす

また「私にとっては『かっこいい』が褒め言葉」という中山は、生き方に強い信念を持ち、10代にしてジェンダーレスを公表。

「昔は暗かった。自分でもつまらない人間だと思ってた」というが、ジェンダーレスに目覚めたことで、自信がついたそう。「今の自分があるのはジェンダーレスのおかげ」と言い「(ジェンダーレスは)かなり理解されにくい。未だに偏見を持っている方がいるので、出したくても出せない子がいるって気づいて、誰かが引っ張っていかなきゃなって(思った)。(だから)まだいないなら私がやろうかなって」とジェンダーレスの先頭に立ち、社会の偏見をなくしたい、という思いから公表したことを明かした。

このほか番組では女子高生としての中山の日常や、モデルとしての活動にも密着した。

中山の考えに反響「中身もイケメン」「考え方もかっこいい」

放送中や放送後、Twitter上では長時間「中山咲月」がトレンド入りするほどの盛り上がりに。容姿の格好良さだけでなく「考え方もかっこいいなあ」「こんな風にはっきり言えるのすごい」「外見だけじゃなくて中身がまたイケメン」「自分を貫いててすごい尊敬」「色んな意味でかっこいい18歳だな。好感しかない」といった声が多数上がっていた。(modelpress編集部)

情報:日本テレビ、中山咲月/所属事務所

モデルプレス
モデルプレス - “イケメン過ぎる女子”中山咲月「深イイ話」出演で「生き方かっこいい」「中身もイケメン」と話題に
今読んだ記事

“イケメン過ぎる女子”中山咲月「深イイ話」出演で「生き方かっ…

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連リンク

関連記事

関連動画

「ニュース」カテゴリーの最新記事