葵わかな、慶應義塾大学に合格

参照回数:376,145

【葵わかな/モデルプレス=1月29日】女優の葵わかなが、慶應義塾大学総合政策学部に合格したことが分かった。
葵わかな (C)モデルプレス
葵わかな (C)モデルプレス

女優業と両立

葵は、1次で書類選考、2次で面接試験が行われるAO入試で一足早く合格。モデルプレスの取材によると、進学後も女優業には変わらず力を入れていき、学業と仕事を両立する。

小学5年生のときに原宿でスカウトされて、芸能界入り。2009年に「霧島の天然水」CMでデビュー。ケイ・オプティコム「mineo(マイネオ)」、NHK「フレッシャーズキャンペーン2016」、「アート引越センター」、「地盤ネット」などのCMや、読売テレビ・日本テレビ「マネーの天使~あなたのお金、取り戻します!」に出演。2016年3月に放送されたBS朝日スペシャルドラマ「女優堕ち」では初主演を務めた。11月には、主演映画「ホラーの天使」が公開。

最近はショートヘアにイメージチェンジし、イメージを一新。「サバイバルファミリー」(2017年2月11日公開)の公開を控えており、女優として今後のますますの活躍が期待されている。(modelpress編集部)

葵わかな(あおい・わかな)プロフィール

葵わかな (C)モデルプレス
葵わかな (C)モデルプレス
葵わかな (C)モデルプレス
葵わかな (C)モデルプレス
生年月日:1998年6月30日
血液型:A型
出身地:神奈川県
趣味:歌うこと、宝塚観劇

葵わかな (C)モデルプレス
葵わかな (C)モデルプレス


【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - 葵わかな、慶應義塾大学に合格
今読んだ記事

葵わかな、慶應義塾大学に合格

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「ニュース」カテゴリーの最新記事