ビッグダディ、離婚でバツ7に 実子の人数も明かす

“ビッグダディ”ことタレントの林下清志が26日深夜、テレビ東京系バラエティ番組『じっくり聞いタロウ~スター近況(秘)報告 』(毎週木曜24:12~)に出演。昨年5月に結婚した一般女性との離婚を報告した。
離婚していたことを明かしたビッグダディこと林下清志 (C)モデルプレス
離婚していたことを明かしたビッグダディこと林下清志 (C)モデルプレス
ビッグダディこと林下清志 (C)モデルプレス
ビッグダディこと林下清志 (C)モデルプレス
「今回の結婚は最初からすぐ別れようって話での結婚だった」と語った林下。7度目のお相手は結婚に強い憧れを持ち、婚姻届を持ち歩いており、林下と居酒屋で出会いその場で婚姻届に記入したという。

しかし結婚すると税金や保険などの問題が発生するため、離婚届も一緒に渡していたそう。「結婚してすぐ離婚しても俺の戸籍謄本にはずっと嫁として名前が残るよって言ったらすごい喜んでくれた」と彼女の様子も振り返った。

名倉潤、河本準一も驚き

林下の発言にMCのネプチューン・名倉潤、次長課長・河本準一らも驚き。名倉が「結婚をなんやと思ってるの?」と思わずツッコミを入れると、林下氏は「結婚ってただの制度ですよ」とあっさり答えた。

実子は10人。現在バツ7に

また番組では林下のこれまでの結婚を振り返り。1991年~2001年、02年、08年~11年には佳美さんと3回の結婚で4男5女をもうける。2011年~2013年にはタレントの美奈子と結婚し、女児が誕生(美奈子の連れ子は2男3女)。その後2014年、2015年にそれぞれ一般女性と結婚&離婚し、昨年に7回目の結婚。実の子だけでも10人の子、現在バツ7となった。

ここ4年で4回の離婚したことに対しては「これはひどいですね。さすがにひどい」とコメント。子どもたちについては「(林下に対し)『本当好き勝手に生きてるよな』ってちょっと冷めながら、そんなに嫌悪感は持ってないと思う」と反応を明かした。(modelpress編集部)

情報:テレビ東京


【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - ビッグダディ、離婚でバツ7に 実子の人数も明かす
今読んだ記事

ビッグダディ、離婚でバツ7に 実子の人数も明かす

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「ニュース」カテゴリーの最新記事