「スーパー戦隊」新シリーズ、キャスト発表 初の9人組

参照回数:1,027,304

【宇宙戦隊キュウレンジャー/モデルプレス=12月26日】若手俳優の登竜門ともいえる「スーパー戦隊」シリーズの第41作『宇宙戦隊キュウレンジャー』(2017年2月12日あさ7時30分スタート/テレビ朝日系)のキャストが発表された。シリーズ初にして最多人数の9人組ヒーローとなる。
『宇宙戦隊キュウレンジャー』キービジュアル(C)2017 テレビ朝日・東映AG・東映
『宇宙戦隊キュウレンジャー』キービジュアル(C)2017 テレビ朝日・東映AG・東映

目次

  1. 1. 第41作『宇宙戦隊キュウレンジャー』とは
  2. 2. シシレッド/ラッキー役:岐洲匠
  3. 3. サソリオレンジ/スティンガー役:岸洋佑
  4. 4. ヘビツカイシルバー/ナーガ・レイ役:山崎大輝
  5. 5. カメレオングリーン/ハミィ役:大久保桜子
  6. 6. カジキイエロー/スパーダ役:榊原徹士
  7. 7. “非ヒューマン”タイプのヒーローも登場

第41作『宇宙戦隊キュウレンジャー』とは

「スーパー戦隊」はこれまで5人組のヒーローとして人気を博してきたが、40年を超える伝統に新たな1ページを刻むべく、今作は9人組のヒーローとして開始。タイトルもシリーズ第1作の「ゴ(5)レンジャー」にならい、「キュウ(9)レンジャー」と名づけられた。

物語の舞台となるのは、悪の組織「ジャークマター」に支配され、希望が失われてしまったはるか遠い未来の宇宙。しかし、星座の力を宿した不思議なアイテム「キュータマ」に選ばれた9人の戦士「キュウレンジャー」が現れる。

漫画家・久正人氏が手がけたコンセプトアート(C)2017 テレビ朝日・東映AG・東映
漫画家・久正人氏が手がけたコンセプトアート(C)2017 テレビ朝日・東映AG・東映
また、「キュウレンジャー」は無限に広がる“宇宙”と、夜空に浮かぶ“星座”がデザインモチーフ。それぞれが異なる星座系出身の“宇宙人”であることから、ヒューマンタイプだけでなく、オオカミ男にアンドロイド、機械生命体と個性豊かなキャラクターが登場する。

シシレッド/ラッキー役:岐洲匠

シシレッド/ラッキー:岐洲匠
シシレッド/ラッキー:岐洲匠
岐洲匠(きず・たくみ/19)は、第27回ジュノン・スーパーボーイ・コンテスト出身。テレビドラマ初登場にして大役を射止めた。

サソリオレンジ/スティンガー役:岸洋佑

サソリオレンジ/スティンガー:岸洋佑
サソリオレンジ/スティンガー:岸洋佑
岸洋佑(きし・ようすけ/23)は、「EXILE Presents VOCAL BATTLE AUDITION 2~夢を持った若者達へ~」で約3万人の応募者の中ファイナリストまで選べばれ、現在はシンガーソングライターとして活動。今回がテレビドラマ初出演。

ヘビツカイシルバー/ナーガ・レイ役:山崎大輝

ヘビツカイシルバー/ナーガ・レイ:山崎大輝
ヘビツカイシルバー/ナーガ・レイ:山崎大輝
山崎大輝(やまざき・たいき/21)は、第23回ジュノン・スーパーボーイ・コンテストでの審査員特別賞を受賞。以後、舞台、映画へ出演を重ね、近年では“2.5次元界”などでも活躍する。

カメレオングリーン/ハミィ役:大久保桜子

カメレオングリーン/ハミィ:大久保桜子
カメレオングリーン/ハミィ:大久保桜子
大久保桜子(おおくぼ・さくらこ/18)は、本作で女優デビューを飾る期待の新人。フレッシュな感性で好奇心旺盛な女の子を喜怒哀楽豊かに描く。

カジキイエロー/スパーダ役:榊原徹士

カジキイエロー/スパーダ:榊原徹士
カジキイエロー/スパーダ:榊原徹士
榊原徹士(さかきばら・てつじ/27)は、5人組のアイドルユニットとして知られた『新選組リアン』の元メンバー。何かと頼られる役どころを、最年長キャストとして引き受ける。

“非ヒューマン”タイプのヒーローも登場

ほか、半獣人のオオカミ男・オオカミブルー、怪盗の機械生命体・テンビンゴールド、ロボットレスリングのチャンピオン・オウシブラック、パイロットアンドロイド・ワシピンクの“非ヒューマンタイプ”のヒーローも活躍する。(modelpress編集部)



【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - 「スーパー戦隊」新シリーズ、キャスト発表 初の9人組
今読んだ記事

「スーパー戦隊」新シリーズ、キャスト発表 初の9人組

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「ニュース」カテゴリーの最新記事