“日本一のイケメン高校生”プロの厳しさ痛感「なんでやらねぇんだよ!」

“日本一のイケメン高校生”を決める「男子高生ミスターコン2016」の全国ファイナリストが出演するAbemaTVの番組「男子高生ミスターコンTV」第8回(毎週土曜よる6時)が放送。今回はレッスンへ密着取材が行われた。
演技レッスンに励むファイナリスト/男子高生ミスターコンTVより(AbemaTV)
演技レッスンに励むファイナリスト/男子高生ミスターコンTVより(AbemaTV)
12月18日に行われる最終決戦「全国ファイナイル審査」を控えた全国ファイナリスト13人。当日は演技審査やウォーキング審査、ボーカル&ダンス審査など様々なコンテンツが行われるが、ファイナリストたちはその審査に向けて現在、レッスンに励んでいる。

熱血指導に「一番勉強になったレッスン」

プロの厳しさを痛感/男子高生ミスターコンTVより(AbemaTV)
プロの厳しさを痛感/男子高生ミスターコンTVより(AbemaTV)
演技レッスンは山本タク氏が担当。放送では、「目を見ろって言ってんだろう!なんでやらねぇんだよ」と本気で高校生たちにぶつかる熱血指導が繰り広げられていた。

先生の気迫に圧倒され、プロの厳しさを痛感する高校生たちだが、俳優志望も多い彼らだけに、学び取ろうとする目は真剣そのもの。「演技ってこんなに深いのか」「僕が考えていない感情の出し方を教えてくださって、心に来ました」と、高校生たちから一番勉強になったレッスンと声も集まっていた。

山本タク氏(左)の演技指導も熱が入る/男子高生ミスターコンTVより(AbemaTV)
山本タク氏(左)の演技指導も熱が入る/男子高生ミスターコンTVより(AbemaTV)
そんな彼らに山本氏は「面白い素材が揃ってると思います。手垢がついてないのですごく良い。本当に一瞬で化ける」とその伸び率に期待の声を送った。

12月18日ついに“日本一のイケメン高校生”が決まる

男子高生ミスターコンTVより(AbemaTV)
男子高生ミスターコンTVより(AbemaTV)
12月18日の本番では、約3か月にわたって行われたレッスンの成果が発表される。演技はもちろん、ウォーキングやダンスなど、短い期間ながらも真剣にレッスンに打ち込み、彼らの成長した姿が披露。その審査によって“日本一のイケメン高校生”が決定する。(modelpress編集部)

「男子高生ミスターコンTV」第9回…12月17日(土)18時~/AbemaTV

男子高生ミスターコンTV(AbemaTV)
男子高生ミスターコンTV(AbemaTV)
日本一のイケメン男子高生を決める全国規模で開催される「男子高生ミスターコン2016」。 数あるエントリー者の中から、難関な審査を突破したファイナリスト13名が、グランプリを目指して奮闘する姿をAbemaTVが完全密着。彼らの魅力をあらゆる角度から迫っていく。

番組URL:https://abema.tv/channels/abema-special/slots/8dgisoGeHR6mSX

男子高生ミスターコン2016

「男子高生ミスターコン2016」全国ファイナリス (C)モデルプレス
「男子高生ミスターコン2016」全国ファイナリス (C)モデルプレス
みんなで選ぶ「にほんいち、かっこいい男子高生」をコンセプトに、全国規模で開催される男子高生限定のコンテスト。昨年より規模が日本全国に拡大。同系列のコンテストでは過去に雑誌『SamuraiELO』で活躍中の笹森裕貴や小林佑弥、『Popteen』で活躍中の池田翼らを輩出している。

2016年7月にエントリーがスタートし、地方予選がスタート。書類審査、面接審査、SNS投票、SNOW審査などを経て、9月に全国ファイナリスト13人が決定。その後、強化合宿やレッスン(AbemaTVで放送)などを経て、12月18日の「全国ファイナル審査」にてグランプリ発表。“日本一のイケメン高校生”が決定する。

今回グランプリを獲得すると、大手事務所所属や賞金100万円だけでなく、「OCEANTOKYO」の専属モデル「OCEANS STAR」に選ばれ、ファッションブランド「SPINNS」や人気フレグランスブランド「RISINGWAVE」のイメージモデルに抜擢される。

【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - “日本一のイケメン高校生”プロの厳しさ痛感「なんでやらねぇんだよ!」
今読んだ記事

“日本一のイケメン高校生”プロの厳しさ痛感「なんでやらねぇん…

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連リンク

関連記事

「ニュース」カテゴリーの最新記事