成宮寛貴 (C)モデルプレス

成宮寛貴、芸能界電撃引退「ごくせん」「オレンジデイズ」…これまでの活動を振り返る<略歴>

2016.12.09 17:04
0
0

俳優の成宮寛貴(34)が9日、芸能界の引退を発表した。これまでの活動を振り返る。

成宮寛貴 (C)モデルプレス
成宮寛貴 (C)モデルプレス
成宮寛貴の引退発表直筆文(C)モデルプレス
成宮寛貴の引退発表直筆文(C)モデルプレス
成宮は1982年9月14日生まれ、東京都出身。数々の映画、ドラマ、舞台、CMに出演し、甘いマスクが特徴の俳優として人気を博した。

俳優として「ごくせん」「オレンジデイズ」などで人気集める

成宮は、2000年に宮本亜門氏演出の舞台「滅びかけた人類、その愛の本質とは…」で俳優デビュー。以降、松本潤や小栗旬らが出演した「ごくせん第1シリーズ」(2002年・日本テレビ) に出演し、人気を集めた。

そのほか大河ドラマ「利家とまつ~加賀百万石物語」(2002年、NHK) 、高校教師(TBS・2003年)、2004年に放送されたTBS系のドラマ「オレンジデイズ」では、妻夫木聡、柴咲コウとともに主なキャストとして出演。

テロ組織の参謀として出演したドラマ「ブラッディ・マンデイ」(2008年・TBS)、映画も多数出演し、ゲームの実写版「逆転裁判」(2012年公開)では、主人公の成歩堂龍一を演じた。

3代目の相棒を好演

また、テレビ朝日系のドラマ「相棒」では、水谷豊演じる杉下右京の第3代目の相棒・甲斐享役として出演。今年は、4月にテレビ朝日系で放送された「不機嫌な果実」では俳優として好評価されていたばかりだった。

「『コカイン吸引』疑惑」が報じられていたが否定していた

成宮は、2日発売の「FRIDAY」に「成宮寛貴『コカイン吸引』疑惑」と題した記事が掲載され、同日に成宮と所属事務所がFAXでコメントを出し、出版社の講談社を相手に「法的措置」もふまえつつ、薬物の使用を完全否定。

また、9日発売の写真週刊誌「FRIDAY」で、同疑惑に関する続報が掲載され、事務所は8日、成宮に尿検査を行ったとし「12月7日、薬物検査の結果、陰性の結果を得ました。本人・弁護士との話し合いを継続して行っています」と改めて否定していた。

「本当にごめんなさい」引退へ…

同日、成宮は直筆で「本当にごめんなさい。そして、ありがとうございました」とコメントし、芸能界の引退を発表した。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】

この記事へのコメント(0)

  • この記事に最初のコメントをしよう!

関連記事

  1. モデルプレス
  2. モデルプレス
  3. モデルプレス
  4. モデルプレス
  5. モデルプレス
  6. モデルプレス
  7. エイベックス通信放送株式会社

「ニュース」カテゴリーの最新記事

  1. 2.5ジゲン!!
  2. インターネットTVガイド
  3. インターネットTVガイド
  4. インターネットTVガイド
  5. モデルプレス
  6. モデルプレス
  7. モデルプレス
  8. モデルプレス