極楽とんぼ山本圭壱、よしもと復帰<コメント全文>

よしもとクリエイティブ・エージェンシーは20日、極楽とんぼの山本圭壱を所属タレントとして復帰させることを発表した。
極楽とんぼ山本圭壱(左)と加藤浩次、(画像提供:所属事務所)
極楽とんぼ山本圭壱(左)と加藤浩次、(画像提供:所属事務所)

2006年以来によしもとに復帰

事務所は、「このたび、当社は、2016年11月20日をもちまして、山本圭壱を所属タレントとして復帰させることとしましたので、ご報告申し上げます」と報告。

山本は2006年7月に淫行騒動でよしもととの契約を解除されたが、事務所は「2006年に当社との契約が解消となり、以降10年間、芸能界から離れて反省の日々を過ごしてきましたが、このたび極楽とんぼとして復帰したいという本人の希望を受けて、当社で検討の上、復帰を認めることにしました」と決断に至った経緯を説明。「皆様からのさまざまなご意見に真摯に向き合い、芸能活動を行っていきたいと考えております」としている。

昨年1月より芸能活動再開

また、山本本人と相方の加藤浩次もそれぞれコメントを発表。山本本人は「これまでにご迷惑をおかけしてしまった方々も大勢います、それ自体は決して消すことの出来ない事だと思っています。これからは、一人でも多くの方に笑って頂けるよう頑張っていきたいと思います」と、加藤も「一歩一歩ではありますが、一から若手芸人のつもりで頑張ります」と表明している。

山本は、昨年1月にフリーとして芸能活動を再開。7月30日放送のフジテレビ系バラエティ番組「めちゃ×2イケてるッ! 夏休み宿題スペシャル」では、10年ぶりの地上波復帰を果たし話題を呼んでいた。(modelpress編集部)

加藤浩次コメント

この度、大崎社長(※「崎」は正式には「たつさき」)の計らいで、また極楽とんぼとして、よしもとクリエイティブ・エージェンシー所属という形になりました。一歩一歩ではありますが、一から若手芸人のつもりで頑張ります。

山本圭壱コメント

この度、大崎社長(※「崎」は正式には「たつさき」)とお話しさせて頂いて、改めてよしもとクリエイティブ・エージェンシーに所属ということになりました。これまでにご迷惑をおかけしてしまった方々も大勢います、それ自体は決して消すことの出来ない事だと思っています。これからは、一人でも多くの方に笑って頂けるよう頑張っていきたいと思います。



【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - 極楽とんぼ山本圭壱、よしもと復帰<コメント全文>
今読んだ記事

極楽とんぼ山本圭壱、よしもと復帰<コメント全文>

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「ニュース」カテゴリーの最新記事