夏菜・佐野ひなこ・玉城裕規も参戦 「咲-Saki-」新キャスト発表

【夏菜・佐野ひなこ・玉城裕規/モデルプレス=11月9日】女優の浜辺美波が主演をつとめる人気コミック「咲-Saki-」の実写ドラマ・映画に、女優の夏菜、モデルで女優の佐野ひなこ、俳優の玉城裕規が出演することが発表された。
「咲-Saki-」の実写ドラマ・映画に出演する(左から)佐野ひなこ、夏菜、玉城裕規(C)小林 立/SQUARE ENIX・「咲」プロジェクト
「咲-Saki-」の実写ドラマ・映画に出演する(左から)佐野ひなこ、夏菜、玉城裕規(C)小林 立/SQUARE ENIX・「咲」プロジェクト
同作は、ヤングガンガンにて連載中の同名コミックを実写化。麻雀競技人口が1億人を超え、日本でも大規模な大会が開催されている世界を舞台に、女子高生たちが全国大会を目指し麻雀に打ち込むという青春スポ根作品。嶺上開花であがることが得意な主人公・宮永咲役を浜辺が演じる。

これまで、咲が通う「清澄高校」麻雀部のメンバーや全国高校麻雀県大会で対戦する「龍門渕高校・鶴賀学園・風越女子高校」のキャストとして、SUPER☆GiRLSの浅川梨奈、私立恵比寿中学の廣田あいか、モデル・女優として活躍する古畑星夏、武田玲奈、岡本夏美らの出演が発表されてきたが、今回は重要新キャストが解禁となった。

夏菜・佐野ひなこ・玉城裕規の役どころ

通称「マクリの女王」と呼ばれ、清澄高校麻雀部部長・竹井久と知人であるプロ女雀士・藤田靖子役を夏菜、風越女子高校麻雀部のOGでありスパルタコーチ・久保貴子役を佐野、龍門渕家の屋敷に勤めるスーパー執事であり、普段は天江衣の付き人として同行しているハギヨシ役を玉城がそれぞれ演じる。

人気の大人キャラクターの配役も決定し、麻雀をテーマに切磋琢磨する姿を瑞々しく描いた同作を、より華やかに彩っていく。

ドラマ版は、12月よりMBS・TBSのドラマイズム枠にて全4話(MBS 12月4日スタート 毎週日曜深夜24時50分/TBS 12月6日スタート 毎週火曜深夜25時28分※12月27日のみ、25時50分)と特別編(MBS 1月8日 日曜深夜25時5分/TBS 1月10日 火曜深夜25時43分)を合わせた計5話を放送。映画版は2017年2月に公開される。(modelpress編集部)



【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - 夏菜・佐野ひなこ・玉城裕規も参戦 「咲-Saki-」新キャスト発表
今読んだ記事

夏菜・佐野ひなこ・玉城裕規も参戦 「咲-Saki-」新キャスト発表

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「ニュース」カテゴリーの最新記事