小林麻央、姉・麻耶は「私以上に感じてしまっている」「かけがえのない愛そのもの」姉妹愛に反響

乳がんを患い現在闘病中の小林麻央が5日、「姉」というタイトルでブログを更新。姉でフリーアナウンサーの小林麻耶への思いをつづった。
姉・小林麻耶(左)への思いをつづった小林麻央(C)モデルプレス
姉・小林麻耶(左)への思いをつづった小林麻央(C)モデルプレス

小林麻央「私の幸運のひとつは、姉の妹に生まれたこと」

麻央は「私の幸運のひとつは、姉の妹に生まれたことだと思っている」と断言し、「これまで、『頼りになる姉』であろうと、精一杯がんばってくれた!でも、最近、『頼りになる』に無理してこだわらず、ありのままを心がけているようだ」と最近の麻耶の様子を明かした。

ある日、治療について医師からともに説明を受けた際のエピソードを紹介。「どうしよう。怖いよー。怖いよー。本当に怖いよー」としがみついてきた姉に対し、思わず麻央が「おねーちゃん、あのー、受けるのは私なので、私の方が怖いのですけど」とツッコミを入れると、麻耶は「どうして分かるの?まおちゃんより、私の方が本当に怖いと思ってるかもしれないよ。こればかりは、比べられないよ」と真剣な表情で返したといい、それを受け麻央は、「なるほど」と納得。

「『本人が一番つらいのだから』というのは単純だけれど、まわりもつらいのは一緒。究極、人の不安、苦しみ、悲しみは上も下もなく、推し量れないと思う。やっぱり、その人自身のものだから」と思い直し、「でも、それを分かりたいと思ってくれる分かろうとしてくれる存在は、本当にかけがえのない愛そのもの」と姉の強い愛をしみじみと実感し、受け止めた。

小林麻央、姉・麻耶の存在が救いに

小林麻央(C)モデルプレス
小林麻央(C)モデルプレス
小林麻耶(C)モデルプレス
小林麻耶(C)モデルプレス
バラエティ番組で見せる天然なキャラクターで知られる麻耶だが、今の麻央にとって麻耶のありのままの反応が救いに。

「姉は、日々私の感情に寄り添い、私以上に感じてしまっていることを知った。そんな姉をみてつい笑ってしまう心の余裕が今の私にはあるのだ ありがたい」としみじみとその存在に感謝している。

姉妹愛に共感と感動の声

また、麻耶も4日、自身のブログで「“妹と比べたら大したことない。だから、弱音を吐かず頑張る。”というのと“ 妹と比べたら大したことない。でも、私も辛いよーーーーーー。よし、頑張ろう!” 微妙な差ではありますが、ほんのすこしでも自分の感情に目を向けてあげたら、自分の感情に蓋をしなかったら、良かったなと思いました」と心境の変化を告白。

小林麻耶「妹と比べたら大したことない。でも、私も辛い」率直な心境を明かす


2人のエピソードにコメント欄には「すごく良く分かります!」「姉妹っていいですよね」と共感や、「2人の会話の様子が目に浮かんできます」「姉妹愛ってこんなに強いものなのか!と感動しました」「麻耶ちゃんらしい!愛されているんですね」と胸を打たれたという声が殺到。「こんなに客観的に物事を捉えられる麻央さんもすごいです」という反応もあった。

1日にブログ開設「癌の陰に隠れないで」

今年6月、夫で歌舞伎俳優の市川海老蔵が会見で麻央が乳がんを患っていることを公表。

麻央は1日に自身のブログを開設したばかり。医師の「癌の陰に隠れないで」という言葉を受け、ブログ開設に踏み切り、ありのままの心境などをつづり、大きな反響を呼んだ。

一方、麻耶は5月19日放送のフジテレビ系「バイキング」(月~金曜11時55分~)の生放送中に体調を崩し、都内の病院に救急搬送。その後イベントも体調不良により中止となり、6月1日に当面の活動休止を発表していた。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - 小林麻央、姉・麻耶は「私以上に感じてしまっている」「かけがえのない愛そのもの」姉妹愛に反響
今読んだ記事

小林麻央、姉・麻耶は「私以上に感じてしまっている」「かけが…

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連リンク

関連記事

「ニュース」カテゴリーの最新記事