岡本夏美、SMAP解散に涙 幼少期から家族でライブ観戦

雑誌「Seventeen」の専属モデルで女優の岡本夏美が、“ワイドナ現役高校生”として不定期に出演中の情報番組「ワイドナショー」(フジテレビ系、毎週日曜10時)の21日放送回で、今年12月31日をもって解散することを発表したSMAPについてコメント。母親がSMAPの大ファンだという岡本は、「私も小さい頃から家族でライブに行かせて頂いていたりしたので、やっぱりなくなるのは寂しいですね」と目に涙を溜めながら心境を吐露した。
岡本夏美、SMAP解散に涙(C)モデルプレス
岡本夏美、SMAP解散に涙(C)モデルプレス
岡本夏美(C)モデルプレス
岡本夏美(C)モデルプレス
話していく内にどんどんと涙声になった岡本。「お母さんはため息が止まらなかったです」と話していた。

1月に独立騒動が報じられた際も、番組内でコメンテーターの松本人志の言葉を聞きながら大粒の涙を流していた岡本。同グループには深い思い入れがあるようだ。

SMAP、解散を発表

SMAPは14日、所属事務所の公式サイトを通じて「デビューより25年間アーティストとしてグループ活動をして参りましたSMAPは2016年12月31日をもちまして解散させていただくことになりました」と発表。

SMAP、解散を発表<所属事務所コメント全文>


今年1月、グループの解散が報じられて以降、メンバーと所属事務所との協議が進められていたが、メンバー数名より「休むより解散したい」という希望が出たことを受け、「全員一致の意見ではないものの解散したいと考えるメンバーがいる状況でのグループ活動は難しいと判断し、本日の御報告となりました」とした。

メンバーが続々解散を語る

SMAP、解散発表の心境語る<メンバーコメントまとめ>


18日には稲垣吾郎が自身のラジオ番組で、「SMAPは解散という形をとらせていただくことになりました。ファンの皆さんには突然のご報告で驚かせてしまって本当に申し訳ございません」とファンに向けて謝罪。

木村拓哉も19日放送回の自身のラジオで「すべてのSMAPファンのみんなに、ただただ申し訳ないという気持ちしかありません。本当に、ごめん」とコメント。

中居正広は20日放送のラジオ番組で「このような結果に至ったことをお許し下さい。申し訳…ありませんでした」とファンと関係者へ謝罪するとともに、発表時期がリオ五輪開催時期と重なったことについても詫た。

なお、21日には、草なぎ剛と香取慎吾がメインパーソナリティを務める「SMAP POWER SPLASH」(bayfm、毎週日曜19時)が放送。解散に言及するか注目が寄せられている。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - 岡本夏美、SMAP解散に涙 幼少期から家族でライブ観戦
今読んだ記事

岡本夏美、SMAP解散に涙 幼少期から家族でライブ観戦

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連リンク

関連記事

「ニュース」カテゴリーの最新記事