「Ranzuki」9月号(2016年7月23日発売、ぶんか社)表紙:SAKURA

雑誌「Ranzuki」休刊を発表

2016.08.06 10:29

ぶんか社が発行するティーン向け女性ファッション誌「Ranzuki」が今月23日発売の10月号をもって休刊することがわかった。

5日、同誌の編集部Twitterが「一旦今の月刊誌という形を終了いたします」と発表。今後については「雑誌のコンテンツは何かの形で生かしていきたいと思いますが、当面はまだ予定しておりません」としている。

続けて「今回このような急な報告になってしまったこと、正式な発表が遅れたこと、読者の皆様、関係者の皆様に多大なご迷惑をおかけしたことをここにお詫び申し上げます。また、16年間弊誌を応援していただいたすべての皆様にお礼を申し上げます。長い間本当にありがとうございました」とつづっている。

2013年にギャル系雑誌からシフトチェンジ

同誌は黒肌ギャル向けのファッション誌として1998年に創刊。2013年12月号からは従来のギャル路線から「クラス1かわいくてオシャレなJK」をコンセプトにナチュラル系へ大きくシフトチェンジ。専属モデルは「R’s(アールズ)」の愛称で親しまれ、これまで鈴木あや、なつぅみ、ちぃぽぽなど多くの人気モデルを輩出している。(modelpress編集部)

投稿が見つかりません

投稿が見つかりません

【Not Sponsored 記事】

関連リンク

関連記事

  1. 「Ranzuki」卒業発表のちぃぽぽ、引退説にコメント
    「Ranzuki」卒業発表のちぃぽぽ、引退説にコメント
    モデルプレス
  2. 現役女子高生モデル松永有紗、芸能界二股騒動に“正論”で松本人志ら一同納得<コメント到着>
    現役女子高生モデル松永有紗、芸能界二股騒動に“正論”で松本人志ら一同納得<コメント到着>
    モデルプレス
  3. 「Ranzuki」ちぃぽぽのイメチェンに反響 暗めアッシュで「お人形さんみたい」
    「Ranzuki」ちぃぽぽのイメチェンに反響 暗めアッシュで「お人形さんみたい」
    モデルプレス
  4. 「Ranzuki」めいめろ、誕生日迎え抱負新た モデル仲間らから祝福メッセージ続々
    「Ranzuki」めいめろ、誕生日迎え抱負新た モデル仲間らから祝福メッセージ続々
    モデルプレス
  5. 元「Ranzuki」モデルがバースデー婚「今日から第二の人生」
    元「Ranzuki」モデルがバースデー婚「今日から第二の人生」
    モデルプレス
  6. 「Ranzuki」専属モデルに現役JKアイドルが加入<本人コメント>
    「Ranzuki」専属モデルに現役JKアイドルが加入<本人コメント>
    モデルプレス

「ニュース」カテゴリーの最新記事

  1. JO1白岩瑠姫&INI後藤威尊、“バックハグ”2ショットプリクラ公開「可愛い」「眩しい」と反響
    JO1白岩瑠姫&INI後藤威尊、“バックハグ”2ショットプリクラ公開「可愛い」「眩しい」と反響
    モデルプレス
  2. 近藤千尋、第3子の性別に言及 娘2人の後ろ姿・豪華手料理…プライベートショット続々公開
    近藤千尋、第3子の性別に言及 娘2人の後ろ姿・豪華手料理…プライベートショット続々公開
    モデルプレス
  3. 薬丸裕英、あふれる“孫愛”に妻・石川秀美から言われたことを明かす
    薬丸裕英、あふれる“孫愛”に妻・石川秀美から言われたことを明かす
    ABEMA TIMES
  4. 不祥事で丸刈り頭にするのは正解? 突如の丸坊主姿が話題の宮崎謙介元議員がその真相を告白
    不祥事で丸刈り頭にするのは正解? 突如の丸坊主姿が話題の宮崎謙介元議員がその真相を告白
    ENTAME next
  5. 変わり者の医師を力演、俳優・若葉竜也「『アンメット』もいつか思い出してもらえる作品になれば」
    変わり者の医師を力演、俳優・若葉竜也「『アンメット』もいつか思い出してもらえる作品になれば」
    ENTAME next
  6. 34歳で余命宣告を受けたミミポポ(38)、抗がん剤が肝臓に効かなかったことを明かす「3カ所ほどの肝臓のがんが…」
    34歳で余命宣告を受けたミミポポ(38)、抗がん剤が肝臓に効かなかったことを明かす「3カ所ほどの肝臓のがんが…」
    ABEMA TIMES
  7. 「お花に私も癒されました」安めぐみ、まもなく生後3ヶ月を迎える次女とのお散歩中ショット公開
    「お花に私も癒されました」安めぐみ、まもなく生後3ヶ月を迎える次女とのお散歩中ショット公開
    ENTAME next
  8. 「お前なにしてんだよ!」インパルス・堤下、楽屋挨拶をしたランジャタイ・国崎の変貌に大慌て
    「お前なにしてんだよ!」インパルス・堤下、楽屋挨拶をしたランジャタイ・国崎の変貌に大慌て
    ENTAME next
  9. ちょんまげ小僧・パンダ、骨折していたことを明かす 5時間の大手術で3週間入院
    ちょんまげ小僧・パンダ、骨折していたことを明かす 5時間の大手術で3週間入院
    ユーチュラ

あなたにおすすめの記事