河北麻友子「温かく見守ってほしい」結婚を語る

モデルの河北麻友子が4日、都内で行われた結婚式サービスのアンバサダー就任記念イベントに出席した。結婚式について、「ニューヨークで生まれ育ったので、ニューヨークと日本で2回やりたいです」と願望を吐露した河北は、お色直しも5回したいそうで「皆さんお付き合いよろしくお願いします。自己満なので、その日くらいは温かく見守ってほしいなと思います」と笑顔。「(お色直しの多さに)旦那さんが嫌がるかも」と指摘されると、「そんな旦那さんは嫌です(笑)。『もっと着替えちゃいなよ』くらいな旦那さんがいいです」と思いを馳せた。
河北麻友子「温かく見守ってほしい」結婚を語る(C)モデルプレス
河北麻友子「温かく見守ってほしい」結婚を語る(C)モデルプレス
河北麻友子(C)モデルプレス
河北麻友子(C)モデルプレス

総額3億円超えの花嫁姿で登場

イベントには、総額3億円相当・計104カラットのジュエリーを身につけたウエディングドレス姿で登場。

「ジュエリー負けしていないですか」と不安になりながらも、「すごく嬉しいです。輝きが全然違って、重みも全然違うので、つけただけで気合いというかワクワク感がすごいです」とうっとりしていた。

河北麻友子(C)モデルプレス
河北麻友子(C)モデルプレス

河北麻友子の“理想の男性像”は?

また、理想の男性像を聞かれた河北は、「笑うことが好きなので、たくさん笑わせてくれる人が好きで、(明石家)さんまさんみたいな人がいいです」と言い、年齢は「ダディ(63歳)より上じゃなければいいかなと思います」とコメント。

テレビ番組でも度々共演し、仲のいい出川哲郎を勧められると、「てっちゃんは結婚していますし、好きではありますけど、恋愛対象ではないです(笑)。お父さんみたいな、介護みたいな感じですね。私がお世話している感じです」とバッサリ切り捨てた。

河北麻友子(C)モデルプレス
河北麻友子(C)モデルプレス
河北麻友子(C)モデルプレス
河北麻友子(C)モデルプレス

河北麻友子「ずっと泣いていました」

11月で25歳になり、恋愛解禁となる河北。結婚は20代のうちにしたいようで、「私にはお兄ちゃんとお姉ちゃんがいるんですけど、2人の結婚生活を楽しんでから子どもが3人ほしいので…」と説明。

5月には姉の結婚式に出席したそうで「最高でした。ガーデン結婚式だったんですけど、場所も最高で最初から最後までずっと泣いていました」と明かした。(modelpress編集部)

河北麻友子(C)モデルプレス
河北麻友子(C)モデルプレス
河北麻友子(C)モデルプレス
河北麻友子(C)モデルプレス


【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - 河北麻友子「温かく見守ってほしい」結婚を語る
今読んだ記事

河北麻友子「温かく見守ってほしい」結婚を語る

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「ニュース」カテゴリーの最新記事