篠田麻里子、衝撃の結末に視聴者絶叫&唖然「まさか初回で…」

12日、女優の波瑠が民放連続ドラマ初主演を務める新ドラマ「ON 異常犯罪捜査官・藤堂比奈子」(関西テレビ・フジテレビ系/毎週火曜よる10時 ※初回のみ9時から2時間SP)が放送スタート。内藤了氏の「ON 猟奇犯罪捜査班・藤堂比奈子」シリーズ(角川ホラー文庫刊)を原作に、不可解な猟奇殺人事件の真実を暴くため、個性豊かな捜査班たちが凶悪犯と対峙していく物語の今作。波瑠の同僚役を演じた、モデルで女優の篠田麻里子の衝撃の結末に、視聴者からは多くの反響が集まっている。
篠田麻里子、衝撃の結末に視聴者絶叫&唖然「まさか初回で…」/画像提供:関西テレビ
篠田麻里子、衝撃の結末に視聴者絶叫&唖然「まさか初回で…」/画像提供:関西テレビ
篠田麻里子/画像提供:関西テレビ
篠田麻里子/画像提供:関西テレビ

初の女性警官役に挑戦

今回、初の警察官役に挑んだ篠田が演じたのは、波瑠演じる主人公・藤堂比奈子の同僚・鈴木仁美。異性との出会いを求めて合コン三昧の日々を送っており、合コンが苦手な比奈子を度々誘う、明るく社交的な性格。署内の事情にも詳しく、東海林泰久(横山裕)が違法捜査に手を出しているという噂も知っており、東海林に気をつけるよう比奈子に注意を促しているという役どころだ。

篠田麻里子&波瑠/画像提供:関西テレビ
篠田麻里子&波瑠/画像提供:関西テレビ
しかし中盤で、事件の犯人が被害者を襲撃する凄惨な映像を鑑識の三木健(斉藤慎二)がネットに投稿されているのを見つける。その時、同じ合コンに居合わせていた仁美はすぐさま比奈子に連絡するが、翌日突然遺体となって発見された。その後、仁美が犯人に殺害される瞬間の映像もネットに投稿されるという衝撃の展開を迎えた。

まさかの“死”に視聴者から反響殺到

第1話の放送開始から50分ほどで篠田の出番が終了してしまったこと、さらには殺害されるという予想外の結末に「麻里ちゃん~!!」「えっ麻里子様殺された…?」「嘘だろまりちゃん!!」「麻里ちゃん生き返ってーーー」「まさか初回で死ぬとは…」と視聴者からは驚きの声が殺到。Twitterでは「麻里ちゃん」「麻里子様」がトレンド入りする反響ぶりを見せた。


放送終了後、篠田は自身のTwitterにて「ドラマON楽しかったー」と感想をツイート。そんな篠田に、ファンからは「もっと麻里ちゃん見たかったよおおお」「まりちゃんもう出ないの?」「あっという間だったけど、警察官役可愛かったよ~!お疲れ様でした」などメッセージが寄せられている。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - 篠田麻里子、衝撃の結末に視聴者絶叫&唖然「まさか初回で…」
今読んだ記事

篠田麻里子、衝撃の結末に視聴者絶叫&唖然「まさか初回で…」

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連リンク

関連記事

「ニュース」カテゴリーの最新記事